葬送儀礼のマナーや習慣 葬送儀礼のマナーや習慣
TOP 葬儀に関わる情報知識 葬送儀礼のマナーや習慣 鳥取県の葬送儀礼のマナーや習慣
▼ 一覧へ

<鳥取県> 葬送儀礼のマナーや習慣

枕団子の数が4つ

故人の枕元には枕団子と呼ばれるお団子をお供えすることは全国でも一般的な風習です。
そのお供えする団子の数は6個が一般的ですが、宗派などによっては49個お供えすることもあります。
鳥取県ではそのどちらでもない4個をお供えする珍しい地域であることが有名で、枕団子もことも「送り団子」といいます。

枕団子の数の由来

枕団子の数が決まったのにはそれぞれ由来があります。
一般的な6個の場合六地蔵が由来と言われていて、仏教における重要な考えの一つである「六道輪廻」という考え方が深く関係しています。
生命は天道や人間道や畜生道などの6種類の世界を輪廻転生するという考え方で、六道それぞれのための地蔵を作り救ってもらおうということから、地蔵を6体立てたと言われています。
49個の場合は四十九日の数字が由来といわれています。
四十九日は故人の審判が下される日と考えられていて、四十九日までに行われる法要なども全てはこの日の審判のために行われていると言っても過言ではありません。
四十九日は遺族が喪に服す最後の日でもあり、この日を境に日常に戻るという意味でもとても重要な日になります。
鳥取県で4個というどちらでもない数になった理由は、「死」という言葉と「四」を連想したことが由来だと言われていますので、6個や49個と比べると比較的単純な理由から4個になっています。

そうれん

鳥取県のお葬式も、霊柩車の普及などが進んだことで、野辺の送りといわれる古くからの風習がほとんど無くなってきています。
「そうれん」とは、その野辺の送りで行われていたものが現代のお葬式の形に合わせて変化したものです。
野辺の送りのように長距離を運ぶ役目は霊柩車が担うため、出棺をして棺を運ぶ先は霊柩車になります。
なので、わざと霊柩車を少し離れたところに配置して、長めの距離を人の手で運ぶという形でそうれんが行われます。
この運んでいる最中に、野辺の送りの頃から行われている儀式や風習などを行うのですが、その中でも特に有名なのは「善の綱」と「縁の綱」です。

善の網

出棺の際、棺に柩に白いさらしの布を巻いたり結んだりして、その布の端を遺族の女性が持って引っ張ります。
これは「善の網」と言われる儀式で、故人の魂や亡骸を「善いところへ導いていく」という意味があります。
遺族の中でも血縁の近い人の方が、より棺に近い所を持って引っ張ります。

縁の網

そうれんの際、棺を引っ張る時に使う白いさらしの布を、わざと切れやすい物にすることで、見た目は善の綱と似ていますが、全く意味の違う「縁の網」と言われる儀式になります。
鳥取県の中に縁の綱を行う地域も存在します。
切れやすい布を使うことで、故人との「縁を切る」というのがこの儀式の目的です。

●都道府県名をタップ●

北海道/東北 北海道 秋田県 青森県 山形県 岩手県 福島県 宮城県
関東 群馬県 栃木県 茨城県 埼玉県 東京都 千葉県 神奈川県
甲信越/中部 石川県 富山県 福井県 新潟県 山梨県 長野県 愛知県 静岡県 岐阜県 三重県
関西 大阪府 京都府 奈良県 兵庫県 滋賀県 和歌山県
中国/四国 鳥取県 島根県 岡山県 広島県 山口県 香川県 愛媛県 徳島県 高知県
九州/沖縄 福岡県 長崎県 佐賀県 熊本県 宮崎県 大分県 鹿児島県 沖縄県

7つのご葬儀プラン 追加費用一切なし

地域の葬儀場を探す 全国3,500ヵ所以上に対応しています

地域の葬儀場を探す

何なりとご相談ください。

どんなささいなこともお気軽にご相談ください。悲しみの中、お客様の何をどうしたら良いか
といった戸惑い・不安や疑問に親身にお応えし、納得とご満足の葬儀へのお手伝いをいたします。

  • 24時間365日受付中
  • 資料請求/お問い合わせ
  • 心に残る家族葬サポートデスク私たちがお手伝いいたします。
  • 資料請求で差上げます! キャッシュバック申請は、アンケートで

選べる多様なお支払い方法

  • 先得割

    1000円の入会費で
    最大7万円お得!

    詳しく
  • 全額返金保証

    請求額がお見積り
    金額を上回った場合
    全額返金します

    詳しく
  • 二回目以降特別割

    2回以上のご利用
    葬儀費用がさらに
    お得に

    詳しく

ご葬儀の実績

  • 143,000
    直葬プラン

    直葬・火葬式を市川市斎場にて執り行いました。追加料金はかかりませんでした。
  • 335,000
    一日葬プラン

    ご家族以外に参列者がいらっしゃらないとのことで、 二日間拘束される通夜葬儀ではなく、一日葬をご提案しましたらご了承いただきました。
  • 495,000
    家族葬プラン

    集会場を利用して町内会の皆さまやご近所の方々をお呼びしてご葬儀を執り行いました。
  • 795,000
    お葬式プラン

    少人数ではありましたが、故人様のお人柄などを考慮し、大ホールの提案をすると、 受けれ入れて頂き、 結果的に贅沢なご葬儀となりました。
葬儀の実績 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

お客様の声

満足度
90%

東遠地区聖苑での火葬式、ありがとうございました。

満足度
100%

親切、丁寧で施設も綺麗で広く大変満足している

満足度
90%

満足のいく葬儀となりました

満足度
100%

丁寧な電話対応からはじまり、葬儀会社の方もみなさんとても良い感じの方達で安心できました

満足度
90%

対応が早く安心しました。

満足度
100%

立派な葬儀会館をご紹介していただき感謝しております。

満足度
100%

知人にも自信をもっておすすめしようと思います。

お客様の声 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

葬儀コラム

様々な角度から、世の中や人生を映し出す、古今の葬儀にまつわる話題を集めました。

コラム
聖母マリアはなぜ慕われるのか いつから慕われるようになったか 
コラム
日本の在家仏教を疑問に感じ仏教追求のためチベットに渡った河口慧海
コラム
般若心経「呪文」の功徳
コラム
生と死の境界が揺らいでいる現代 日常にある生死の境界とは
葬儀コラム 一覧へ

葬儀に関わる知識と情報

いざという時すぐに役立つ知識から、葬儀や法事一般の理解を深める情報まで、葬儀や法事の全て!

都道府県別葬儀のマナーと習慣 都道府県別
葬儀のマナーと習慣
家族葬における喪主の役割と作法 家族葬における
喪主の役割と作法
参列者としてのマナー 参列者としてのマナー 葬儀 Q&A 葬儀Q&A 葬儀後にするべきこと 葬儀後にすべきこと 葬儀 用語集 葬儀 用語集 葬儀・法事法要に関わる手続き 葬儀・法事法要に関わる
手続き
法事法要 FAQ 法事法要 FAQ 相続と相続税について 相続と相続税について
ま心を込めてDIY葬儀

心に残る家族葬

株式会社メルメクス
資料請求で7,000円お得!
0120-937-353