法事法要FAQ 法事法要FAQ
TOP 法事法要FAQ お盆の心得や守るべきマナーは?
▼ 一覧へ

27 お盆の心得や守るべきマナーは?

お盆期間中には法要やお墓参りなど、親族を訪ねたり慣れない法要に参列する機会も増えてきます。そこでしっかりとマナーを学んでいきたいものです。そこで今回はお盆で親族を訪ねる際のマナーやお墓参りに必要なことなど、質問に答えながら「お盆の心得」について解説していきます。

お盆期間中、お参りする日にちは決まっていますか

お盆期間中であれば特に指定はありませんが、先方の都合によります。
お盆の間は法要に招かれたり、お墓参りや仏前を訪ねたりと他家を訪れる機会も増えるものです。お墓参りや仏前に手を合わせる日時に本来決まりはありません。ただし「先祖の霊が帰ってくる」というお盆という行事の性質上、ご先祖様がこの世に滞在している8月(地方によっては7月のところもあります)13日から15日がお参りに望ましいとされています。

12日では盆の入りではないため先祖の霊も帰ってきておらず、またどこの家庭もお盆を迎える準備で忙しいものです。16日も同様です。お盆に備えて作った祭壇などの後片付けがあったり、客人を送った後で家族でゆっくりしたい時でもあります。またこの時期はご先祖様も帰る準備をしているでしょう。
こういった慌ただしい時にお参りしたり、先方を訪ねるよりは、13日から15日の間で空いている時間を電話などで先方に確認してから、訪ねるなりお墓参りをするなりした方がいいでしょう。また滞在時間は先方の負担にならないように長くても1時間程度とします。

訪問時間も、早朝・夜間・食事中は避けるといった一般常識があればおそらく大丈夫でしょうが、先方の健康状態などによっても「都合のいい時間」は変わってきます。事前に確認するようにしましょう。

お墓参りと自宅で持ち物は変わりますか

お参りや仏前に手を合わせる際に必要なものは、基本的に故人に供えるお菓子類・花・線香やろうそくといったものです。それに加えてお墓参りならお墓を掃除する必要があるのでバケツにほうきやちりとり、スポンジやナイロン製などのタワシ、雑巾やゴミ袋、ライターなどの必要に応じた「お参りグッズ」が必要です。自宅を訪問するなら掛け紙をかけたお供え物に、場合によっては香典や花を持参することがあります。

自宅にお供えの品を持参する場合は2,000円から3,000円が相場です。中身は親族が多く集まることから小分けにできるお菓子や水ようかんなどが適しているでしょう。家庭にもよりますが、果物は案外持て余すこともあるようです。
またお供えをお金で渡す際には同程度の金額で、不祝儀袋の表書きは「御仏前」とします。品物に掛け紙をかける場合は白黒の水引が印刷されたものを使用し、表書きは「御供」とします。地方などにもよりますが「外のし」にすることが多いようです。これは誰が何を送ってきたかが一目で分かるだけでなく、名前を見て他の親族との話題が作れるというメリットもあります。

新盆の法要でもない限り、香典は大げさだから受け取らないという人も中にはいます。それでも香典を渡すのなら5,000円程度がお盆の相場だそうです。

友達の家に行ってはいけないと聞きました

よく子供や学生が「お盆に友達の家に行くなと叱られた」と言います。これは仏教的な習わしや言い伝えというより、単に忙しい時にわざわざ遊びに行くなということです。お盆の時期は家族や親族が集まり、お参りや団らんの時間を設けていることがあります。また法要やお墓参りなどの外出で疲れていることもあります。そこに故人や仏様を訪ねに来たならまだしも、子供が遊びに来たのでは迷惑だと思うのも当然でしょう。

そういった事情があるため「友達の家には行くな」と言われているのです。しかしかつての友人が亡くなった場合や、お世話になった友人の両親の墓参をしたい場合は遊びではありません。きちんと先方にお参りをしたいことを伝えて、都合のいい日時を調整してもらいます。その上でお供えなどを持参して尋ねる分には全く問題はありません。
 
なお訪問する際の服装については、キャミソールや半ズボンなどの露出が多かったり遊びに行くような服装は避けるようにします。華美な装飾のない、地味な色合いの服装で訪ねるようにします。学生なら制服でもいいでしょう。

お供え物は郵送でもいいでしょうか

本来ならば仏前に手を合わせたいものの、遠方に住んでいるので叶わない。そういった場合にはお供え物を郵送することがあります。もちろんやむを得ない場合はかまいません。ただし郵送にするなら先方の都合を考えて少し早めの8月10日までには送るようにします。

内容は早めに送ることを考えて、日持ちのする焼き菓子や缶詰に入ったゼリーや水ようかんなどがいいでしょう。そうめんなどの乾物も盆棚にお供えする家庭もあるほか重いものではないので先方も負担が少ないようです。
現金で送る場合は必ず現金書留用の封筒を使用します。現金書留用の封筒はコンビニなどでは扱いがなく、封筒の大きさや同封物の重さによって値段が変わるので郵便局の窓口に行って相談する必要があります。
郵送の場合も相場は同様ですが、送る際には一筆添えるようにしましょう。

●興味のあるテーマをクリック!●

初七日法要の概要とスケジュール 四十九日法要の概要とスケジュール 一周忌法要の概要とスケジュール 四十九日の法要はいつから準備?手順やポイントは? どんな法要がありますか? 四十九日法要ではどんな挨拶(閉会開会)をしたら良いですか? 新盆なのですが、いつからいつまで何をしたらいいですか? 納骨はどのように、どのような手順で行いますか? 納骨の時期は決まっていますか? 年忌法要は、毎年やらなければなりませんか? 法要の服装は?(遺族側と招かれた側) 法要に招かれたら? 法要に出席できない時は? 卒塔婆供養をしたいときは? 新盆に招かれたら? 供物料を包む時の注意事項は? 法要に招かれた時の挨拶は? 神式の霊祭に招かれたら? キリスト教の記念祭や追悼ミサに招かれたら?出席する時の注意事項は? 墓参りの時期は? 墓参りの作法は? 掃除の手順は? 神式の墓参は? キリスト教の墓参は? お盆とは?時期は? お盆の迎え方は? お盆の心得や守るべきマナーは? 新盆の迎え方 お彼岸とは?時期は? お彼岸の迎え方 お彼岸の心得や守るべきマナーは?

8つのご葬儀プラン 追加費用一切なし
(※心に残るシンプル葬除く)

地域の葬儀場を探す 全国3,500ヵ所以上に対応しています

地域の葬儀場を探す

何なりとご相談ください。

どんなささいなこともお気軽にご相談ください。悲しみの中、お客様の何をどうしたら良いか
といった戸惑い・不安や疑問に親身にお応えし、納得とご満足の葬儀へのお手伝いをいたします。

  • 24時間365日受付中
  • 資料請求/お問い合わせ
  • 心に残る家族葬サポートデスク私たちがお手伝いいたします。
  • 資料請求で差上げます! キャッシュバック申請は、アンケートで

選べる多様なお支払い方法

  • 先得割

    1000円の入会費で
    最大7万円お得!

    詳しく
  • 全額返金保証

    請求額がお見積り
    金額を上回った場合
    全額返金します

    詳しく
  • 二回目以降特別割

    2回以上のご利用
    葬儀費用がさらに
    お得に

    詳しく

ご葬儀の実績

  • 143,000
    直葬プラン

    直葬・火葬式を市川市斎場にて執り行いました。追加料金はかかりませんでした。
  • 335,000
    一日葬プラン

    ご家族以外に参列者がいらっしゃらないとのことで、 二日間拘束される通夜葬儀ではなく、一日葬をご提案しましたらご了承いただきました。
  • 495,000
    家族葬プラン

    集会場を利用して町内会の皆さまやご近所の方々をお呼びしてご葬儀を執り行いました。
  • 795,000
    お葬式プラン

    少人数ではありましたが、故人様のお人柄などを考慮し、大ホールの提案をすると、 受けれ入れて頂き、 結果的に贅沢なご葬儀となりました。
葬儀の実績 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

お客様の声

満足度
100%

花やぼだいじの提案ありがたかったです。

満足度
100%

不記載

満足度
100%

竹内さんの対応と笑顔がとても好印象でよかったです

満足度
100%

不記載

満足度
90%

対応が早く安心しました。

満足度
95%

温かく母を見送る事出来た事に感謝しております。

満足度
95%

思い切って自宅葬にしてみましたが、とてもよかったです。

お客様の声 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

葬儀コラム

様々な角度から、世の中や人生を映し出す、古今の葬儀にまつわる話題を集めました。

コラム
トランスヒューマニズム・超人間主義 科学は不死を実現するか
コラム
輪廻転生を信じるバリ島での葬儀は人生の門出を祝って盛大に行われる
コラム
【死生心理学】不可避の死を恐れて距離を置くか或いは理解に努めるか
コラム
現世利益を求め願うことを仏教・神道・キリスト教はどう捉えているか
葬儀コラム 一覧へ

葬儀に関わる知識と情報

いざという時すぐに役立つ知識から、葬儀や法事一般の理解を深める情報まで、葬儀や法事の全て!

都道府県別葬儀のマナーと習慣 都道府県別
葬儀のマナーと習慣
家族葬における喪主の役割と作法 家族葬における
喪主の役割と作法
参列者としてのマナー 参列者としてのマナー 葬儀 Q&A 葬儀Q&A 葬儀後にするべきこと 葬儀後にすべきこと 葬儀 用語集 葬儀 用語集 葬儀・法事法要に関わる手続き 葬儀・法事法要に関わる
手続き
法事法要 FAQ 法事法要 FAQ 相続と相続税について 相続と相続税について
ま心を込めてDIY葬儀

心に残る家族葬

株式会社メルメクス
資料請求で7,000円お得!
0120-937-353