参列者としてのマナー 参列者としてのマナー

19 通夜ぶるまい・精進落しに誘われたら?

通夜ぶるまいや精進落としに誘われたときのマナーは、どうすれば失礼のない対応ができるのでしょうか。初めての葬儀に参列する場合は、特に分からないことだらけですよね。また、宗教や地域によってもその儀礼はさまざまですし、分かっているつもりでも、もしかして間違っていることがあるかもしれません。ここでもう一度通夜ぶるまいは何か、精進落としとは何か、出席する場合のマナーや断るときのマナーについて考えてみたいと思います。

通夜ぶるまいって何?

通夜ぶるまいとは、弔問客の焼香や僧侶の読経などの通夜が済み、僧侶が帰ったあと、弔問客に対して行われる食事会ことです。みんなで食事をしながら故人を偲ぶという意味があります。
この食事会はさまざまな形式があり、地域によってもずいぶん違います。料理をふるまわれる場合もありますし、お茶を飲むだけのふるまいや、お酒を飲むこともあります。料理をふるまわれる場合は、人数が分からないため、大皿盛りの料理が出されることが多いようです。また、食事をせずに、お菓子を持ち帰るだけなんていうところもありますので、必ずしも食事をするとは限らないのです。

通夜ぶるまいに誘われたらどうすればいい?

通夜ぶるまいに誘われたら、できるだけ参加するのがいいでしょう。故人を偲ぶ食事会の通夜ぶるまいは、故人と一緒に食事をしながら故人を供養するという意味が込められていますので、参加することがマナーだといえます。この時に食欲がなかったとしても、一口でもいいから料理に箸をつけることで、故人と共に最後の食事をしたことになります。
通夜ぶるまいに参加したら、みんなで食事などをしながら、故人を偲び故人の思い出話をします。そのときは、どんなに話しに花が咲いても大声を出したり騒いではいけません。また食事会にお酒がふるまわれる場合もありますが、もちろん飲める人は飲んでも構いませんが、飲み過ぎないよう程々にすることを心がけましょう。あくまでも主役は故人で、その故人を供養しているのだということを、忘れないようにしなければなりません。
お酒をいただく際、グラスを鳴らして乾杯というのがお決まりな行為ですが、通夜ふるまいのお酒は献杯(故人を敬い、供養する儀式)となりますので、これはマナー違反となりますのでご注意ください。

通夜ぶるまいをお断りする場合、途中退席する場合

通夜ぶるまいは故人との最後の食事ですし、たいがいは長時間拘束されることもありませんので、できるだけ参加するべきですが、どうしても出席できない場合などは、喪主やご遺族に出席できない旨の事情を説明して、そっと退席するといいでしょう。また通夜ぶるまいの途中で退席する場合は、喪主やご遺族はだいたいバタバタしていることが多いと考えられますので、隣の席の人に退席の旨を伝えてそっと退席するのがマナーです。地域によって多少異なることもありますので、その点については注意が必要です。

精進落としって何?

精進料理の本来の意味は、遺族が精進(忌中は肉や魚介類などの生臭ものを一切口にしてはいけないこと)する期間の食事のことをいいます。そしてその忌中明け(精進明け)の四十九日を終えてから、通常の食事に戻り、肉や魚介類及び飲酒などをしてもよくなる「精進落とし」となるのです。現在は忌中に精進料理のみを食するという習慣はなくなり、繰り上げて葬儀後に行うのが慣例となっています。
精進落としには、葬儀や法要が無事に終了することができたことを感謝して、出席者や僧侶に対してお礼やおもてなしをするという意味が込められています。ですから、葬儀の主催者である喪主や遺族が出席者全員にお酌をしてまわりながら、感謝の気持ちを伝え、おもてなしを行うのです。このときにふるまわれる料理は、忌中明けの精進料理でなくなるということから、肉や魚介類などの食材を用いることができるようになります。これを「半精進料理」と言います。
精進落としの際には、席次が重要になってきます。喪主や遺族がかなてより故人がお世話になった人たちというのを招きおもてなしをするのが、精進落としの席ですから、まず主賓である僧侶に最上座に座ってもらい、続いてはお世話役の代表者、故人の会社関係者、友人、近親者、親戚関係などの順に座ってもらいます。そして遺族や喪主は末席に座ります。
精進落としも通夜ぶるまいのときと同じように、だらだらと長時間行われることはなく、だいたい1時間程度で終了するのが通常です。

精進落としに誘われたらどうすればいい?

精進落としは、故人、ご遺族と親しかった人や、世話役などが出席されますので、誘われた場合は、やはりできるだけ出席するようにします。
座席については、だいたい席次があると考えられますが、もしすすめられた席が上座であったとしても、遠慮せず遺族の気持ちをくんでそのまま素直に着席するのがいいでしょう。
また故人を偲びくつろいで会話を楽しむのは構いませんが、やはりここでもお酒を飲みすぎていまったり、大声を出して騒いだりするのは、もちろんマナーとしてはいただけません。喪主やご遺族の気持ちを大切に、節操のある態度での出席を心がける必要があります。
精進落としの席での会話で気をつけなければいけないのは、故人の死に結びつくような話題は当然避けなければなりません。楽しい思い出話はいくら話しても構いませんが、故人の最後の様子や死因の根掘り葉掘りなど詮索するのはマナー違反です。そしてこの精進落としの席で改めてお悔やみを更に言う必要もありません。喪主やご遺族に声をかけてあげるのなら「お力を落とさずに」とか「お寂しいでしょうが、元気を出してください」など前向きな言葉で励ましてあげるのがいいでしょう。思いやりのある言葉や態度を心がけることで、喪主やご遺族にとっては、とても安らぐことができて、また活力となるのではないでしょうか。
 
通夜ぶるまいも精進落としも、宗教や地域によっても行いかたはさまざまです。一般的なマナーをしっかりと身につけ、意味を理解したうえで、葬儀に参列する前にできるだけ情報を入手し、準備を整えてから出席するといでしょう。地域の年配者や世話役などの人に相談するといいかもしれませんね。

●興味のあるテーマをタップ●

告別式と通夜は両方に参列するべき?片方だけ? 香典の一般的な相場について 家族葬とそれ以外の葬儀では参列マナーが異なる? 恋人の家族が亡くなった場合、参列するべき?参列するなら何に気をつけるべき? 赤ちゃんや幼い子供を連れて葬儀に参列する場合の注意事項 喪服選びのポイント 葬儀に参列出来ない場合の具体的な対応とマナー 香典を入れるふくさを選ぶ際のポイント 突然の訃報。まず何をするべき? 家族葬の為、香典不要と言われた場合、本当に香典は必要ない? お悔やみの言葉、ご挨拶 香典の書き方、差し出し方 供花、供物の贈り方 弔問の時期とすぐに駆け付ける場合のマナー 葬儀の手伝いや世話を頼まれた場合の対処方法 電報の贈り方とマナー 焼香の仕方とキリスト教式、神式だった場合の対応 香典返しや年賀欠礼を貰ったら? 通夜ぶるまい・精進落しに誘われたら? 火葬場への同行を誘われたら?骨上げはどうすればいい? 突然の訃報でネイルオフが間に合わない場合はどうすればいい? 宗派別のお数珠の持ち方 喪中見舞いとは?正しい贈り方とそのタイミング 御霊前と御仏前の違いとは

地域の葬儀場を探す 全国3,500ヵ所以上に対応しています

地域の葬儀場を探す

何なりとご相談ください。

どんなささいなこともお気軽にご相談ください。悲しみの中、お客様の何をどうしたら良いか
といった戸惑い・不安や疑問に親身にお応えし、納得とご満足の葬儀へのお手伝いをいたします。

  • 24時間365日受付中
  • 資料請求/お問い合わせ
  • 心に残る家族葬サポートデスク私たちがお手伝いいたします。
  • 資料請求で差上げます! キャッシュバック申請は、アンケートで

選べる多様なお支払い方法

  • 先得割

    1000円の入会費で
    最大7万円お得!

    詳しく
  • 全額返金保証

    請求額がお見積り
    金額を上回った場合
    全額返金します

    詳しく
  • 二回目以降特別割

    2回以上のご利用
    葬儀費用がさらに
    お得に

    詳しく

ご葬儀の実績

  • 143,000
    直葬プラン

    直葬・火葬式を市川市斎場にて執り行いました。追加料金はかかりませんでした。
  • 335,000
    一日葬プラン

    ご家族以外に参列者がいらっしゃらないとのことで、 二日間拘束される通夜葬儀ではなく、一日葬をご提案しましたらご了承いただきました。
  • 495,000
    家族葬プラン

    集会場を利用して町内会の皆さまやご近所の方々をお呼びしてご葬儀を執り行いました。
  • 795,000
    お葬式プラン

    少人数ではありましたが、故人様のお人柄などを考慮し、大ホールの提案をすると、 受けれ入れて頂き、 結果的に贅沢なご葬儀となりました。
葬儀の実績 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

お客様の声

満足度
95%

告別式、葬儀を省いたことは、金銭的にも、身体的にも負担がなくできたのはよかったです。

満足度
100%

親切、丁寧で施設も綺麗で広く大変満足している

満足度
90%

満足のいく葬儀となりました

満足度
95%

何もかも初めての事ばかりっだった私たちに親切で丁寧な応対をしていただき、とても安心出来ました。

満足度
90%

対応が早く安心しました。

満足度
95%

温かく母を見送る事出来た事に感謝しております。

満足度
100%

知人にも自信をもっておすすめしようと思います。

お客様の声 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

葬儀コラム

様々な角度から、世の中や人生を映し出す、古今の葬儀にまつわる話題を集めました。

コラム
般若心経「呪文」の功徳
コラム
浄土三部経の一つである「観無量寿経」が示す生死を超える道
コラム
千羽鶴はありがた迷惑か?千羽鶴不要論から考える正しい「祈り」とは
コラム
極楽への手形として「満願した御朱印帳をお棺に入れる」という風習
葬儀コラム 一覧へ

葬儀に関わる知識と情報

いざという時すぐに役立つ知識から、葬儀や法事一般の理解を深める情報まで、葬儀や法事の全て!

都道府県別葬儀のマナーと習慣 都道府県別
葬儀のマナーと習慣
家族葬における喪主の役割と作法 家族葬における
喪主の役割と作法
参列者としてのマナー 参列者としてのマナー 葬儀 Q&A 葬儀Q&A 葬儀後にするべきこと 葬儀後にすべきこと 葬儀 用語集 葬儀 用語集 葬儀・法事法要に関わる手続き 葬儀・法事法要に関わる
手続き
法事法要 FAQ 法事法要 FAQ 相続と相続税について 相続と相続税について
ま心を込めてDIY葬儀

心に残る家族葬

株式会社メルメクス
資料請求で7,000円お得!
0120-937-353