葬儀コラム
TOP 葬儀コラム かつて奴隷であった女性が残した、アメリカの黒人奴隷の墓地の記録

かつて奴隷であった女性が残した、アメリカの黒人奴隷の墓地の記録

19世紀のアメリカに、ハリエット・アン・ジェイコブズという元黒人奴隷の女性がいた。彼女は奴隷制を認めない州に逃亡して自由になってからは、元黒人奴隷が自立できるための運動に尽くした。

彼女は奴隷であった時期を描いた回想録を残している。その中には、アメリカの黒人奴隷が、奴隷の身分にある状態で亡くなった際、葬られた墓地の貴重な描写がある。

それはジェイコブズの出身地ノースカロライナ州イーデントンにあった、奴隷墓地についての記述である。この墓地には、ジェイコブズの若くして亡くなった両親も葬られていた。

かつて奴隷であった女性が残した、アメリカの黒人奴隷の墓地の記録

墓地の近くには祈りを捧げるための集会所もあった

1835年頃、ジェイコブズは自分の主人ではない白人弁護士との間に生まれた2児と共に、逃亡する覚悟を決め、それから7年間隠れ住むこととなる。そしてその決意を、亡き両親の墓前で行った。
このイーデントンの奴隷墓地は、「森の中」にあり、近くには「奴隷が祈りのために集うことが許されていた集会所の跡」があった。

「集会所の跡」云々とあるのは、1831年にヴァージニア州で起こった奴隷の蜂起「ナット・ターナーの乱」の鎮圧後、奴隷がそうした祈りの集まりをすることへの締め付けが厳しくなり、取り壊されたからである。「ナット・ターナーの乱」を率いたナット・ターナーは、奴隷たちのコミュニティの宗教的なまとめ役であった。なお、当時奴隷であった黒人の多くは、プロテスタント諸派の信者であり、ターナーやジェイコブズもそうであった。

石の墓標ではなく、木の墓標がたてられた

イーデントンの奴隷墓地の例では、結局「治安維持」の名の下に取り壊されたとはいえ、1831年以前には墓地に隣接した集会所(礼拝所)があり、それなりに埋葬の儀式もできたようである。ジェイコブズの両親は1831年よりも前に亡くなっているため、葬儀はそこで行われたと推定される。

イーデントンの奴隷墓地では、石の墓標は建てられず、木の墓標が建てられた。そしてその木製の墓標には、葬られた故人の名を刻むことが許されていた。ただ、木製の墓標が風雨にさらされ、朽ち果てると、普通再建はされなかったようだ。

墓地の様子からも当時の過酷さが伺えた

興味深いのは、ジェイコブズの母の墓標は、生きた木であったということである。この「生きた木の墓標」は、妻に先立たれたジェイコブズの父が植えたものであったが、何の木であったかは書かれていない。

更に言うと、1835年頃の時点で、彼女の母の墓標であった木は、「黒ずんだ」切り株となっており、それよりも前に切り倒されていたことがうかがえる。ジェイコブズの母は1819年頃に亡くなっており、墓標として植えられた木がそれから20年も経っていない時期に、寿命で枯れたので切り倒されたとは、少々考えにくい。

なぜ、誰によってこの墓標の木が切り倒されたのかは、わからない。但しこれも、「ナット・ターナーの乱」後に、奴隷たちの祈りの集まりがしばしば禁じられ、イーデントンの奴隷墓地に隣接する集会所も取り壊されたことと、関係がある可能性も考えられる。過酷な抑圧の歴史が、こうしたさりげないくだりからも読み取れる。

参考文献:ある奴隷少女に起こった出来事、 アメリカ黒人とキリスト教 ― 葛藤の歴史とスピリチュアリティの諸相

ライター

木皿さらさら

<関連商品>

<併せて読みたい>

地域の葬儀場を探す 全国3,500ヵ所以上に対応しています

地域の葬儀場を探す

何なりとご相談ください。

どんなささいなこともお気軽にご相談ください。悲しみの中、お客様の何をどうしたら良いか
といった戸惑い・不安や疑問に親身にお応えし、納得とご満足の葬儀へのお手伝いをいたします。

  • 24時間365日受付中
  • 資料請求/お問い合わせ
  • 心に残る家族葬サポートデスク私たちがお手伝いいたします。
  • 資料請求で差上げます! キャッシュバック申請は、アンケートで

選べる多様なお支払い方法

  • 先得割

    1000円の入会費で
    最大7万円お得!

    詳しく
  • 全額返金保証

    請求額がお見積り
    金額を上回った場合
    全額返金します

    詳しく
  • 二回目以降特別割

    2回以上のご利用
    葬儀費用がさらに
    お得に

    詳しく

ご葬儀の実績

  • 143,000
    直葬プラン

    直葬・火葬式を市川市斎場にて執り行いました。追加料金はかかりませんでした。
  • 335,000
    一日葬プラン

    ご家族以外に参列者がいらっしゃらないとのことで、 二日間拘束される通夜葬儀ではなく、一日葬をご提案しましたらご了承いただきました。
  • 495,000
    家族葬プラン

    集会場を利用して町内会の皆さまやご近所の方々をお呼びしてご葬儀を執り行いました。
  • 795,000
    お葬式プラン

    少人数ではありましたが、故人様のお人柄などを考慮し、大ホールの提案をすると、 受けれ入れて頂き、 結果的に贅沢なご葬儀となりました。
葬儀の実績 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

お客様の声

満足度
95%

告別式、葬儀を省いたことは、金銭的にも、身体的にも負担がなくできたのはよかったです。

満足度
100%

親切、丁寧で施設も綺麗で広く大変満足している

満足度
90%

満足のいく葬儀となりました

満足度
95%

何もかも初めての事ばかりっだった私たちに親切で丁寧な応対をしていただき、とても安心出来ました。

満足度
90%

対応が早く安心しました。

満足度
95%

温かく母を見送る事出来た事に感謝しております。

満足度
100%

知人にも自信をもっておすすめしようと思います。

お客様の声 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

葬儀コラム

様々な角度から、世の中や人生を映し出す、古今の葬儀にまつわる話題を集めました。

コラム
日本の在家仏教を疑問に感じ仏教追求のためチベットに渡った河口慧海
コラム
楽に生きて穏やかに死ぬために改めて考え直したい「布施行」
コラム
無神論国家ソビエトで弾圧に屈することなく耐え凌いだロシア正教
コラム
輪廻転生を信じるバリ島での葬儀は人生の門出を祝って盛大に行われる
葬儀コラム 一覧へ

葬儀に関わる知識と情報

いざという時すぐに役立つ知識から、葬儀や法事一般の理解を深める情報まで、葬儀や法事の全て!

都道府県別葬儀のマナーと習慣 都道府県別
葬儀のマナーと習慣
家族葬における喪主の役割と作法 家族葬における
喪主の役割と作法
参列者としてのマナー 参列者としてのマナー 葬儀 Q&A 葬儀Q&A 葬儀後にするべきこと 葬儀後にすべきこと 葬儀 用語集 葬儀 用語集 葬儀・法事法要に関わる手続き 葬儀・法事法要に関わる
手続き
法事法要 FAQ 法事法要 FAQ 相続と相続税について 相続と相続税について
ま心を込めてDIY葬儀

心に残る家族葬

株式会社メルメクス
資料請求で7,000円お得!
0120-937-353