葬儀コラム
TOP 葬儀コラム 沖縄県今帰仁村に存在する髑髏塚・百按司墓(むむじゃなばか)を調べてみた

沖縄県今帰仁村に存在する髑髏塚・百按司墓(むむじゃなばか)を調べてみた

戦前に活躍した民俗学者の中山太郎は、1931年に雑誌「犯罪科学(7月増刊号)」で発表した論文の中で、かつての沖縄には「髑髏塚が各地に在った」というような内容を記している。

大いに心をくすぐられた筆者は、早速この「髑髏塚」について調べてみた。すると「髑髏塚」と呼ばれていた古い墓は、実際に沖縄の「各地」にあった、いわゆる洞窟墓の普通名詞ではなく、特定の古墓を指す固有名詞だったようである。

そして結論から言うと、その「髑髏塚」とは、現在の沖縄県今帰仁村の運天に今も残る、「百按司墓(むむじゃなばか)」を指すもののようである。

沖縄県今帰仁村に存在する髑髏塚・百按司墓(むむじゃなばか)を調べてみた

洞窟墓は沖縄各地にあったが髑髏塚は沖縄県今帰仁村にだけ存在した

中山の論文には、「沖縄の髑髏塚」というキャプションのある写真が、画像資料として引用されている。実はこの写真は、戦前に書かれたドイツ語書籍「琉球国」にある「運天港の髑髏塚」の画像と、大変よく似ている。

このことを考えると「いわゆる洞窟墓というもの」自体は沖縄各地にあったが、実際に「髑髏塚」という名で呼ばれている洞窟墓が、沖縄各地に実際にあったということではないようだ。また、沖縄にはかつて「洗骨」や、遺骨の改葬の習俗があったことは有名である。しかし、この「髑髏塚」の写真の例のような、遺体の頭蓋骨だけを「墓の外」に取り出して祀るしきたりは、筆者の知る限りでは、沖縄本島及び近隣の島では行われなかったようである。

離島にも似たような埋葬方法をとる地域があった

ただ、沖縄本島から離れている地域の例であるが、与論島南部の「ギシ(ヂシとも発音)」という古くからの共同墓((洞窟墓)に、この「運天港の髑髏塚」と似た頭蓋骨祭祀のしきたりがあったことが、わかっている。

このギシでの頭蓋骨祭祀は、比較的新しい時代まで続いていた。何と1930年になっても、三十三回忌を迎えた故人の頭蓋骨を個人墓からギシに移し、「他の骨はギシ近くの骨捨て場に投げ込んだ」ケースもある。但し、ギシでの頭蓋骨祭祀が「運天港の髑髏塚」と関係があるかどうかは、不明である。

そして、「運天港の髑髏塚」ではこうした埋葬儀礼が、いつ頃なぜ始まったか、また与論島の例を除けば他の古墓では行われなかったのはなぜか、などということも、筆者の知る限りでは全く不明である。

最期に…

筆者は更に、この「運天港の髑髏塚」について詳しく調べてみた。すると、この「髑髏塚」は、元々は先に述べたように「百按司墓(大勢の領主の墓、という意味)」という名であり、現在でもこの呼び名が一般的であるようだ。

「百按司墓」が具体的にどんな人物の墓だったのかについては、はっきりした記録はないが、様々な伝説がある。実際には、中世〜近世初頭の地方の支配者層の人々の墓であり、長い時代に渡って、次々と葬られていたようである。

参考文献:タブーに挑む民俗学―中山太郎土俗学エッセイ集成、 奄美・沖縄 哭きうたの民族誌

<関連商品>

<併せて読みたい>

8つのご葬儀プラン 追加費用一切なし
(※心に残るシンプル葬除く)

地域の葬儀場を探す 全国3,500ヵ所以上に対応しています

地域の葬儀場を探す

何なりとご相談ください。

どんなささいなこともお気軽にご相談ください。悲しみの中、お客様の何をどうしたら良いか
といった戸惑い・不安や疑問に親身にお応えし、納得とご満足の葬儀へのお手伝いをいたします。

  • 24時間365日受付中
  • 資料請求/お問い合わせ
  • 心に残る家族葬サポートデスク私たちがお手伝いいたします。
  • 資料請求で差上げます! キャッシュバック申請は、アンケートで

選べる多様なお支払い方法

  • 先得割

    1000円の入会費で
    最大7万円お得!

    詳しく
  • 全額返金保証

    請求額がお見積り
    金額を上回った場合
    全額返金します

    詳しく
  • 二回目以降特別割

    2回以上のご利用
    葬儀費用がさらに
    お得に

    詳しく

ご葬儀の実績

  • 143,000
    直葬プラン

    直葬・火葬式を市川市斎場にて執り行いました。追加料金はかかりませんでした。
  • 335,000
    一日葬プラン

    ご家族以外に参列者がいらっしゃらないとのことで、 二日間拘束される通夜葬儀ではなく、一日葬をご提案しましたらご了承いただきました。
  • 495,000
    家族葬プラン

    集会場を利用して町内会の皆さまやご近所の方々をお呼びしてご葬儀を執り行いました。
  • 795,000
    お葬式プラン

    少人数ではありましたが、故人様のお人柄などを考慮し、大ホールの提案をすると、 受けれ入れて頂き、 結果的に贅沢なご葬儀となりました。
葬儀の実績 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

お客様の声

満足度
100%

不記載

満足度
100%

葬祭ディレクターの本多さんの対応が温かく丁寧でとても良かったです。

満足度
100%

本人の希望通りにささやかながらもゆっくりお別れが出来たと思います。

満足度
100%

不記載

満足度
90%

対応が早く安心しました。

満足度
90%

居士に変更したのでその分追加費用がかかりました。

満足度
95%

思い切って自宅葬にしてみましたが、とてもよかったです。

お客様の声 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

葬儀コラム

様々な角度から、世の中や人生を映し出す、古今の葬儀にまつわる話題を集めました。

コラム
賛否を呼んだ国葬であらわになった無宗教な日本人の宗教的な一面
コラム
東京都墨田区にある業平橋の由来となった歌人・在原業平を調べてみた
コラム
死者に花を手向けてきた人類 死と花と人のこれまでの歩みとは
コラム
人間の生死や禍福を司る神として信仰の対象となった北極星と北斗七星
葬儀コラム 一覧へ

葬儀に関わる知識と情報

いざという時すぐに役立つ知識から、葬儀や法事一般の理解を深める情報まで、葬儀や法事の全て!

都道府県別葬儀のマナーと習慣 都道府県別
葬儀のマナーと習慣
家族葬における喪主の役割と作法 家族葬における
喪主の役割と作法
参列者としてのマナー 参列者としてのマナー 葬儀 Q&A 葬儀Q&A 葬儀後にするべきこと 葬儀後にすべきこと 葬儀 用語集 葬儀 用語集 葬儀・法事法要に関わる手続き 葬儀・法事法要に関わる
手続き
法事法要 FAQ 法事法要 FAQ 相続と相続税について 相続と相続税について
ま心を込めてDIY葬儀

心に残る家族葬

株式会社メルメクス
資料請求で7,000円お得!
0120-937-353