葬儀コラム
TOP 葬儀コラム 墓碑は語るー長崎県大村市にある僧侶の墓・大日堂とキリシタンの文化破壊

墓碑は語るー長崎県大村市にある僧侶の墓・大日堂とキリシタンの文化破壊

墓や碑には物語が刻まれている。その中には美談ばかりが伝えられている歴史の裏に潜む真実を今も訴えているものもある。キリスト教布教の町、長崎にある僧侶の墓「大日堂」もそのひとつだ。現代の私達に物言わぬ石は何を訴えているのか。

墓碑は語るー長崎県大村市にある僧侶の墓・大日堂とキリシタンの文化破壊

大日堂

墓や碑は黙してなお物語を刻み、歴史を語る。 長崎県大村市寿古町にある「大日堂」は、1574(天正2)年にキリシタンたちに殺害された僧侶・峯阿乗(みね あじょう)の墓である。その隣には「峯阿乗之碑」が並ぶ。僧侶の阿乗はキリシタンによる弾圧を避けるため大村から脱出するも、途中でキリシタンに捕まり殺害された。死骸は便所に捨てられたという。三代藩主・大村純信の代に阿乗の遺体を埋めた場所に大日堂が建立された。大村家阿乗の霊魂が大村家を祟るとの話もあり、現在でも供養が行われている。大日堂の名は祠に大日如来の石仏が祭ってあることに由来する。

キリシタンの文化破壊

戦国時代のキリシタン大名として名高い大村純忠は、1563年に洗礼を受けた後、地元領民への一斉改宗を行った。その一斉改宗は苛烈なものだったという。当時の宣教師たちは純忠に、キリスト教にとっては異教である神社仏閣の焼打ちなどを何回も要請していた。純忠は仏教の崇敬厚い兄・義貞との関係もあり、当初は要請を拒否した(後に義貞も改宗)。その一方で洗礼を受けた神父に、今後は寺院や僧侶などの面倒を見ないという約定を交わした。そして最終的には自らが寺院破壊を行い、弾圧の許可を出すことになる。純忠のお墨付きをもらったキリシタンは、大村領内の寺や神社を破壊、略奪、焼打ちと容赦のない弾圧・破壊の限りを尽くした。純忠とキリシタンたちが破壊した領内の神社は13、寺院は28にのぼり、この地の仏教文化は途切れた。なお、純忠は真言律宗・西大寺の末寺、宝生寺だけは破壊せず宣教師の宿舎などに使用し、敷地内には領内最大の教会を建てたという。宝生寺は1614年のキリスト教禁教令によって破壊されたと伝わっている。また、純忠と同じキリシタン大名の大友義鎮、有馬晴信、高山右近らも例外なく神官・僧侶への迫害し、神社仏閣の焼き討ちなど苛烈な攻撃を仕掛けた。本稿では触れないが、この時期、キリスト教勢力によって日本人奴隷が大量に流出した事実も重要である。

一神教の闇

キリシタンといえば迫害と殉教というイメージが強い。異国から海を超えキリスト教の布教に命を賭けた男たち。時の政府の迫害から逃れた潜伏キリシタン。殉教した信者たち。豊臣秀吉の命により磔刑に処された26聖人の悲劇は有名だ。彼らの信仰の厚さは事実であるし、尊敬すべき点も多いにある。同時にキリシタンの歴史は美談だけではない。キリシタンたちが国内の神社仏閣を破壊し、時には僧侶を殺害することさえあったことは知っておくべき史実である。

当時のカトリック教会は宗教改革の最中でプロテスタントとの対抗上、海外に新たな信者を求めた。この海外進出の組織がイエズス会、フランシスコ会である。ヨーロッパは大航海時代を迎えていた。彼らは教勢を誇ったカトリック国、スペイン・ポルトガルが進めた、キリスト教の布教と領土拡大という世界戦略の尖兵となって海外へ臨んだ。宣教師の目的はただの布教でなく、日本の植民地化にもあったのだ。

当時の状況を知るための必須文献「日本史」を著したルイス・フロイスは、そうした政治的な裏事情については当然だが触れていない。その一方で、神社仏閣の破壊や僧侶らへの弾圧については事細かに、当然のように記している。つまりフロイスにとって仏教神道ら異教徒の弾圧はまったく正しいことであり、隠す必要のない誇らしい行為だと本気で考えていたようだ。一神教である限りそれは仕方ないのかもしれない。自分たちの神以外はすべて悪魔なのだ。だからこその一神教なのである。今日の終わりが見えない中東問題の根底にもこの不寛容さがある。

真実を語る墓碑

宣教師たちは死の危険を乗り越え、東の果ての「異教徒の国」にまで到達した。貧困に喘ぐ民はキリスト教に救いを求め洗礼を受けた。彼らは「異教徒」を悪魔の教えから浄化しようとした。神社仏閣焼き討ち、僧侶の殺害は正義の行為だったのだ。こうした一神教の激烈な信仰心は「八百万の神」に抱かれた多くの日本人にとっては迷惑と恐怖以外の何物でもない。

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が世界遺産に登録されているが、私たちはキリシタン殉教の悲劇と共に、もうひとつの真実も同時に知っておかなくてはならない。死骸を便所に捨てられた「忌まわしい異教徒」の墓碑は、今も私たちに歴史の真実を語り、思いを訴えているのである。

参考資料

大日堂(キリシタンから殺害された僧侶・峯阿乗の墓)
大村純忠時代のキリシタンが行った別の側面l
■日蓮宗 要法山 常在寺
■高橋裕史「イエズス会の世界戦略」講談社(2006)

ライター

渡邉昇

<関連商品>

<併せて読みたい>

8つのご葬儀プラン 追加費用一切なし
(※心に残るシンプル葬除く)

地域の葬儀場を探す 全国3,500ヵ所以上に対応しています

地域の葬儀場を探す

何なりとご相談ください。

どんなささいなこともお気軽にご相談ください。悲しみの中、お客様の何をどうしたら良いか
といった戸惑い・不安や疑問に親身にお応えし、納得とご満足の葬儀へのお手伝いをいたします。

  • 24時間365日受付中
  • 資料請求/お問い合わせ
  • 心に残る家族葬サポートデスク私たちがお手伝いいたします。
  • 資料請求で差上げます! キャッシュバック申請は、アンケートで

選べる多様なお支払い方法

  • 先得割

    1000円の入会費で
    最大7万円お得!

    詳しく
  • 全額返金保証

    請求額がお見積り
    金額を上回った場合
    全額返金します

    詳しく
  • 二回目以降特別割

    2回以上のご利用
    葬儀費用がさらに
    お得に

    詳しく

ご葬儀の実績

  • 143,000
    直葬プラン

    直葬・火葬式を市川市斎場にて執り行いました。追加料金はかかりませんでした。
  • 335,000
    一日葬プラン

    ご家族以外に参列者がいらっしゃらないとのことで、 二日間拘束される通夜葬儀ではなく、一日葬をご提案しましたらご了承いただきました。
  • 495,000
    家族葬プラン

    集会場を利用して町内会の皆さまやご近所の方々をお呼びしてご葬儀を執り行いました。
  • 795,000
    お葬式プラン

    少人数ではありましたが、故人様のお人柄などを考慮し、大ホールの提案をすると、 受けれ入れて頂き、 結果的に贅沢なご葬儀となりました。
葬儀の実績 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

お客様の声

満足度
100%

不記載

満足度
100%

こちら様を選んで良かったです。ありがとうございました。

満足度
95%

不記載

満足度
100%

感謝しております

満足度
100%

紹介してくださった葬儀社には本当に感謝しています。ありがとうございました。

満足度
100%

ありがとうございました。

満足度
100%

おまかせして、良かったです。◯◯様とても良かったです。

お客様の声 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

葬儀コラム

様々な角度から、世の中や人生を映し出す、古今の葬儀にまつわる話題を集めました。

コラム
死後の国という意味だけでなく、沖縄の死生観そのものも表すニライカナイ
コラム
空海はなぜ今も死なないのか 弘法大師空海の入定伝説と神格化
コラム
ギリシャ哲学やドイツ哲学はあっても日本哲学はない 日本人の哲学とは
コラム
菩薩行とは自らを犠牲にする行為 誰かのために死ぬこととは
葬儀コラム 一覧へ

葬儀に関わる知識と情報

いざという時すぐに役立つ知識から、葬儀や法事一般の理解を深める情報まで、葬儀や法事の全て!

都道府県別葬儀のマナーと習慣 都道府県別
葬儀のマナーと習慣
家族葬における喪主の役割と作法 家族葬における
喪主の役割と作法
参列者としてのマナー 参列者としてのマナー 葬儀 Q&A 葬儀Q&A 葬儀後にするべきこと 葬儀後にすべきこと 葬儀 用語集 葬儀 用語集 葬儀・法事法要に関わる手続き 葬儀・法事法要に関わる
手続き
法事法要 FAQ 法事法要 FAQ 相続と相続税について 相続と相続税について
ま心を込めてDIY葬儀

心に残る家族葬

株式会社メルメクス
資料請求で7,000円お得!
0120-937-353