葬儀コラム
TOP 葬儀コラム 「死は存在しない(田坂広志著)」で提唱されたゼロ・ポイント・フィールド仮説

「死は存在しない(田坂広志著)」で提唱されたゼロ・ポイント・フィールド仮説

死後の世界はあるのか。死後の意識はあるのか。様々な宗教や哲学がこの問いを考え答えてきた。そうした中、原子力工学を研究した科学者が、最先端の科学、量子物理学の立場から、肉体の死の次のステージが存在するとの仮説を唱えた。

「死は存在しない(田坂広志著)」で提唱されたゼロ・ポイント・フィールド仮説

ゼロ・ポイント・フィールド仮説

「ゼロ・ポイント・フィールド仮説」を提唱する田坂広志氏は、原子力工学の博士号を有する科学者である。氏は話題になっている著書「死は存在しない」において、宇宙のすべての情報を記録する「ゼロ・ポイント・フィールド」という存在を想定している。量子物理学では我々が普段認識している「物質」なるものは存在せず、すべての存在物は素粒子であり、素粒子とはエネルギーの振動、波動である。そして何も無い「無」であるはずの「真空」の中にも莫大なエネルギーが潜んでいることがわかっており「ゼロ・ポイント・エネルギー」と呼んでいるとのことである。ここから田坂氏は真空の中に「ゼロ・ポイント・フィールド」という場を想定した。その場には宇宙のすべての出来事の情報が波動として記録されている。そして記録されているものは減衰することなく、情報はすべて残り続けるという。なぜなのか、その原理は本書を読んで頂くとして、田坂氏はこの場に我々の意識が繋がることができるというのである。氏は意識を5段階の層に分類し、その最下層の無意識のレベルにおいて「ゼロ・ポイント・フィールド」とコミットすることができ様々な情報を引き寄せられるとしている。わかりやすい例では前世の記憶を持つ子供である。彼らは自身の記憶が残っているのではなく、無意識がゼロ・ポイント・フィールドにアクセスしてしまい、誰かしらの記憶を受け取ってしまったのだとする。

死後どうなるのか

では人間は死んだらどうなるのか。ゼロ・ポイント・フィールドには、宇宙のすべての出来事が記録されている。この現実世界も我々の意識も、全く同じものが同時に刻々と存在している。そして肉体が死を迎えても、意識はゼロ・ポイント・フィールド内の意識に移行するという。ややこしいが、フィールド内では記録されているものは減衰することはないので、肉体が死んだという事実も、コミットしている無意識も、そのまま残る。つまりフィールド内では、現実世界で行われている、生(生成)と死(消滅)を分ける意味が無い。そして移行した意識はこれまでの無数の人たちの記録、知識や感情と触れ合い、成長していくという。当然ながらそこには、先立った愛する人の意識もあるはずだ。その人たちの意識とも触れ合っていくことになる。ここまで来ると自我を超えた大きな超意識、「宇宙意識」と言ってよいものへと昇華していく。しかし個性が消えて真っ白になるわけではないそうで、聖者が悟りを開いたような状態になるのかもしれない。

古代思想の現代語訳?

田坂氏自身も触れているが、ゼロ・ポイント・フィールドは、インド哲学などで説かれ、ルドルフ・シュタイナーらによって知られるようになった「アカシック(アカシャ)レコード」とかなり酷似している。アカシック・レコードには宇宙で起こる、または起こった過去・現在・未来のすべての情報が記録されているといい、超感覚によってコミットすることができるという。また仏教の唯識思想が説く「阿頼耶識」の概念にも似ている。阿頼耶識は人間の意識を8段階の層に分類し、その最下層に位置する。7層目の「末那識」までは自我に属するが、阿頼耶識は人類全体に共通する海のようなもので、我々の意識は阿頼耶識という海から首を出しているようなものである。このように宇宙全体を貫く巨大にして無限な、我々には不可視の世界が存在するという思想は古代から説かれ続けていた。ゼロ・ポイント・フィールドはその現代的な表現だといえる。

「科学」が持つ権威

ゼロ・ポイント・フィールド仮説は古代の宗教家、思想家が唱えた仮説を現代語に訳したとも言えるが、「量子物理学の専門家」の肩書に半分飲まれている人もかなり散見される。実績のある科学者が科学的用語で説明すると、それがどれほどオカルトめいたトンデモ説でも納得する人は多い。仏教やインド哲学は古臭くて信じられないが、最先端の量子物理学の専門家が言うなら…という認識は、その時点で唯物論的科学的価値観に囚われていると言える。

田坂氏は科学者として、他者としての「神」や「仏」、天国や霊界などの宗教的な世界を否定する。そして神や仏とは、実はゼロ・ポイント・フィールドのことだったとする。例えば、不思議な縁を感じる時がある。人の力を超えたような瞬間が訪れる時がある。人はそれを「神」や「仏」と名付けた。だがその正体は神仏のような他者からの恵みではなく、無意識がゼロ・ポイント・フィールドにコミットして、当該の情報を得ていたのだと解釈する。しかし宗教にあって科学に無いものに「絶対的な他者」の存在がある。レビューを見ても本書を読んで心から安心を得た人は少ないようだ。我々が救われるには「神」の愛や「仏」の慈悲のような意思を持った「他者」大きな温かさ、体温が必要なのではないだろうか。

現代の聖典になりうるか

科学的表現によって宗教的世界の体温がなくなってしまったように思えるゼロ・ポイント・フィールド仮説。それでもその現代的な解釈によって死後の安心を得られたり、愛する人を失った悲しみが癒やされるかもしれない。そうであるなら大きな意味がある。筆者は疑問だがこの仮説が現代の聖典になる可能性はなくはない。一度手に取ってみてもよいだろう。

ライター

渡邉昇(掲載日:2023/08/29)

<関連商品>

<併せて読みたい>

8つのご葬儀プラン 追加費用一切なし
(※心に残るシンプル葬除く)

地域の葬儀場を探す 全国3,500ヵ所以上に対応しています

地域の葬儀場を探す

何なりとご相談ください。

どんなささいなこともお気軽にご相談ください。悲しみの中、お客様の何をどうしたら良いか
といった戸惑い・不安や疑問に親身にお応えし、納得とご満足の葬儀へのお手伝いをいたします。

  • 24時間365日受付中
  • 資料請求/お問い合わせ
  • 心に残る家族葬サポートデスク私たちがお手伝いいたします。
  • 資料請求で差上げます! キャッシュバック申請は、アンケートで

選べる多様なお支払い方法

  • 先得割

    1000円の入会費で
    最大7万円お得!

    詳しく
  • 全額返金保証

    請求額がお見積り
    金額を上回った場合
    全額返金します

    詳しく
  • 二回目以降特別割

    2回以上のご利用
    葬儀費用がさらに
    お得に

    詳しく

ご葬儀の実績

  • 143,000
    直葬プラン

    直葬・火葬式を市川市斎場にて執り行いました。追加料金はかかりませんでした。
  • 335,000
    一日葬プラン

    ご家族以外に参列者がいらっしゃらないとのことで、 二日間拘束される通夜葬儀ではなく、一日葬をご提案しましたらご了承いただきました。
  • 495,000
    家族葬プラン

    集会場を利用して町内会の皆さまやご近所の方々をお呼びしてご葬儀を執り行いました。
  • 795,000
    お葬式プラン

    少人数ではありましたが、故人様のお人柄などを考慮し、大ホールの提案をすると、 受けれ入れて頂き、 結果的に贅沢なご葬儀となりました。
葬儀の実績 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

お客様の声

満足度
100%

不記載

満足度
100%

100%でな く、1000%でした。

満足度
100%

親切に教えていただき、大変良かったです。

満足度
100%

感謝しております

満足度
100%

紹介してくださった葬儀社には本当に感謝しています。ありがとうございました。

満足度
100%

ありがとうございました。

満足度
100%

おまかせして、良かったです。◯◯様とても良かったです。

お客様の声 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

葬儀コラム

様々な角度から、世の中や人生を映し出す、古今の葬儀にまつわる話題を集めました。

コラム
死後、追悼文によって形成される死者のイメージとそれに共鳴する周囲
コラム
執着の断ち切りを目指す仏教は生存欲=自分の命すらも例外ではない
コラム
神道に残る最大の謎 死者を復活させる十種神宝(とくさんのかんだから)
コラム
死後の国という意味だけでなく、沖縄の死生観そのものも表すニライカナイ
葬儀コラム 一覧へ

葬儀に関わる知識と情報

いざという時すぐに役立つ知識から、葬儀や法事一般の理解を深める情報まで、葬儀や法事の全て!

都道府県別葬儀のマナーと習慣 都道府県別
葬儀のマナーと習慣
家族葬における喪主の役割と作法 家族葬における
喪主の役割と作法
参列者としてのマナー 参列者としてのマナー 葬儀 Q&A 葬儀Q&A 葬儀後にするべきこと 葬儀後にすべきこと 葬儀 用語集 葬儀 用語集 葬儀・法事法要に関わる手続き 葬儀・法事法要に関わる
手続き
法事法要 FAQ 法事法要 FAQ 相続と相続税について 相続と相続税について
ま心を込めてDIY葬儀

心に残る家族葬

株式会社メルメクス
資料請求で7,000円お得!
0120-937-353