葬儀コラム
TOP 葬儀コラム 霊魂や死後の世界、オカルト、スピリチュアルなどを生み出した神智学

霊魂や死後の世界、オカルト、スピリチュアルなどを生み出した神智学

霊魂、死後の世界、オカルト、スピリチュアル…人は目に見えない世界に憧れを抱き続けた。それは科学時代に入っても変わらない。抗しがたい運命を克服したい願望は、様々な宗教、神秘思想を生み出した。そして近現代の神秘思想は「神智学」が大きな潮流となった。

霊魂や死後の世界、オカルト、スピリチュアルなどを生み出した神智学

神智学を提唱したヘレン・ペトロヴナ・ブラヴァツキー

「神智学」という言葉には古代の西洋神秘思想を指すこともあるが、近年で最も知られている、19世紀に登場した神秘思想体系としての神智学はヘレン・ペトロヴナ・ブラヴァツキー(1831〜1891)らによって創始された神秘学団体「神智学協会」が提唱した。ブラヴァツキー夫人、マダム・ブラヴァツキーとして知られるこの人物は、新プラトン主義やグノーシス主義、ユダヤ神秘主義カバラといった西洋の神秘思想に、チベット仏教やインド哲学などの東洋思想を加えた総合的神秘主義といえる「神智学」を構築した。現代神秘思想のゴッドマザーといえる存在である。神智学は現代の神秘思想に多大な影響を与え、日本でも明治時代に紹介された。また、中国を経由して伝来した仏教とは違う西洋発信の「仏教」として、革新的な僧侶や仏教研究者らにも注目された。ブラヴァツキーの評価は様々であり、ペテン師、詐欺師とも言われ糾弾されることもあった。しかし21世紀に入った辺りから神智学の再評価が精力的に研究されている。

「心霊」を否定する神智学

神智学は近代西洋のオカルトやスピリチュアルの元祖的なイメージを持たれやすい。実際、神智学は当時欧米を席巻していたスピリチュアリズム(心霊主義)の熱狂の中から生まれた。しかしここで言うスピリチュアリズムは、現代のスピリチュアリティとは趣きが異なる。スピリチュアリズムは、ウィジャ盤(西洋版コックリさん)などを用いた死者との交霊、霊を呼び出しエクトプラズムを使った物理現象などを盛んに行った。ブラヴァツキーは自身も霊媒体質ではあったが、そうした現象を見世物のように派手に喧伝する姿勢には否定的だった。現代のスピリチュアルと呼ばれる社会現象も、そうした物理現象より「癒やし」や「気づき」など、やや抽象的な世界を指向するものといえる。パワースポットを巡る今どきの人たちは開運ややヒーリング的な効果が目的であって、一部には金粉を降らせたり、空中を浮いたりする現象もあるものの、 交霊やエクトプラズムなどのおどろおどろしい現象には関心はない人がほとんどではないだろうか。神智学もあくまで宇宙や魂の真理を探究する学問として構築された。

神智学が説く身体

神智学は人間の身体が肉体だけでないこと、肉体が滅んで死を迎えてもそれが終わりではないと説く。教義では人間の身体は、肉体、エーテル体、アストラル体、メンタル体、コーザル体、ブッディ、アートマ…などに重なり合っているという(各名称や細かい階層の表現は神智学系の思想家によって異なる)。最も肉体に近いエーテル体は生命そのもの、アストラル体は感情、メンタル体は知的能力、コーザル体は霊的な世界に関わっている。エーテル体にはエーテル界、アストラル体にはアストラル界がそれぞれ対応しており、異なる次元によって幾層にもなっているという。人間は肉体の死後、意識が肉体からエーテル体、アストラル体…へと移動するなどとしている。

輪廻転生と魂の進化論

肉体が滅んだ後に霊体となった我々に待っているのは輪廻転生である。仏教やヒンドゥー教における転生は、天界から地獄、修羅(争い)、畜生(人間以外の生き物)などの世界を延々と繰り返される苦の連続である。天界はどうかというと喜びの世界ではあるが、寿命が尽きる時地獄以上の苦しみが待っている。この苦しみから逃れるために、仏教で「解脱」ヒンドゥーでは「梵我一如」などが説かれている。一方、神智学では、霊体は転生を繰り返す度に進化していく、魂の進化論(霊的進化論)が展開されている。霊体は転生する度にその人生での行いが「カルマ」(業)として蓄積され、来世の課題となる。次の世でその課題を克服し更に洗練されていく。そして最終的には進化ならぬ神化を遂げるという(物理的な欲望に溺れ、克服できない場合は動物な魂に退化する)。神智学は東洋思想とは転生の意味がまったく異なり、魂の進化のために行われるのである。

ブラヴァツキーの生きた19世紀はダーウィンの進化論が人類の歴史に革命的な衝撃を与えた。しかしダーウィン進化論は、あくまで生物の肉体にのみ適用される。ブラヴァツキーは人間には霊(魂、精神)が存在し、肉体だけでなく霊もまた進化すると考えたのである。輪廻転生を進化論的に解釈した死後モデルはとてつもなく長いスケールで、私たちが今生で直面する死などは次の生へのステップに過ぎない。これが神智学と袂を分かったルドルフ・シュタイナーの「人智学」となると、地球そのものも進化していくとする、さらなるスケールの転生進化論を唱えているのだが、葬儀コラムの範疇を超えている。神智学の死後モデルに従うなら人生は一度きりではない。今生における成功や楽しさは進化のエネルギーになり、失敗や悲しさは課題として、やはり進化の糧になる。「死」という悲劇的な現象がアクティブでダイナミックな姿に変貌するのである。

否定できないおとぎ話

神智学の理論はキリスト教の権威や現代科学の視点からはトンデモのレッテルを貼られがちである。確かに荒唐無稽なおとぎ話とも取れる。では、死んだ人間が実は神の子で復活したとか、天界で修業している未来仏が56億年後に降り立つなどとする物語は荒唐無稽ではないのか。宗教学者・大田俊寛は霊的進化論を誇大妄想だと結論づけたがその上で、科学的世界観や物質的価値観のみで社会が成り立つのかとも述べており、我々が目に見えない世界への憧憬を否定しきれていない。死を壮大なライフサイクルの一環と捉えるダイナミックな進化論はさらなる探究が求められる。

参考資料

■H・P・ブラヴァツキー著/田中恵美子訳「神智学の鍵」UTYU PUBLISHING(2018)
■土方三羊「アリス・ベイリー入門—トランス・ヒマラヤ密教とは何か」アルテ(2019)
■大田俊寛「現在オカルトの根源」ちくま新書(2013)

ライター

渡邉昇(掲載日:2023/08/18)

<関連商品>

<併せて読みたい>

8つのご葬儀プラン 追加費用一切なし
(※心に残るシンプル葬除く)

地域の葬儀場を探す 全国3,500ヵ所以上に対応しています

地域の葬儀場を探す

何なりとご相談ください。

どんなささいなこともお気軽にご相談ください。悲しみの中、お客様の何をどうしたら良いか
といった戸惑い・不安や疑問に親身にお応えし、納得とご満足の葬儀へのお手伝いをいたします。

  • 24時間365日受付中
  • 資料請求/お問い合わせ
  • 心に残る家族葬サポートデスク私たちがお手伝いいたします。
  • 資料請求で差上げます! キャッシュバック申請は、アンケートで

選べる多様なお支払い方法

  • 先得割

    1000円の入会費で
    最大7万円お得!

    詳しく
  • 全額返金保証

    請求額がお見積り
    金額を上回った場合
    全額返金します

    詳しく
  • 二回目以降特別割

    2回以上のご利用
    葬儀費用がさらに
    お得に

    詳しく

ご葬儀の実績

  • 143,000
    直葬プラン

    直葬・火葬式を市川市斎場にて執り行いました。追加料金はかかりませんでした。
  • 335,000
    一日葬プラン

    ご家族以外に参列者がいらっしゃらないとのことで、 二日間拘束される通夜葬儀ではなく、一日葬をご提案しましたらご了承いただきました。
  • 495,000
    家族葬プラン

    集会場を利用して町内会の皆さまやご近所の方々をお呼びしてご葬儀を執り行いました。
  • 795,000
    お葬式プラン

    少人数ではありましたが、故人様のお人柄などを考慮し、大ホールの提案をすると、 受けれ入れて頂き、 結果的に贅沢なご葬儀となりました。
葬儀の実績 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

お客様の声

満足度
100%

不記載

満足度
100%

こちら様を選んで良かったです。ありがとうございました。

満足度
95%

不記載

満足度
80%

高齢者がきた時、車イスをすすめる等あれば尚良し。

満足度
100%

紹介してくださった葬儀社には本当に感謝しています。ありがとうございました。

満足度
100%

ありがとうございました。

満足度
100%

おまかせして、良かったです。◯◯様とても良かったです。

お客様の声 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

葬儀コラム

様々な角度から、世の中や人生を映し出す、古今の葬儀にまつわる話題を集めました。

コラム
夏目漱石にも遺されたデスマスク 故人を偲ぶための遺品 デスマスクとは
コラム
死後、追悼文によって形成される死者のイメージとそれに共鳴する周囲
コラム
死後の国という意味だけでなく、沖縄の死生観そのものも表すニライカナイ
コラム
墓碑は語るー長崎県大村市にある僧侶の墓・大日堂とキリシタンの文化破壊
葬儀コラム 一覧へ

葬儀に関わる知識と情報

いざという時すぐに役立つ知識から、葬儀や法事一般の理解を深める情報まで、葬儀や法事の全て!

都道府県別葬儀のマナーと習慣 都道府県別
葬儀のマナーと習慣
家族葬における喪主の役割と作法 家族葬における
喪主の役割と作法
参列者としてのマナー 参列者としてのマナー 葬儀 Q&A 葬儀Q&A 葬儀後にするべきこと 葬儀後にすべきこと 葬儀 用語集 葬儀 用語集 葬儀・法事法要に関わる手続き 葬儀・法事法要に関わる
手続き
法事法要 FAQ 法事法要 FAQ 相続と相続税について 相続と相続税について
ま心を込めてDIY葬儀

心に残る家族葬

株式会社メルメクス
資料請求で7,000円お得!
0120-937-353