葬儀コラム
TOP 葬儀コラム 複数の学者が天使を哲学的に思考し提唱している「哲学的天使論」とは

複数の学者が天使を哲学的に思考し提唱している「哲学的天使論」とは

天使は存在するか?これは馬鹿げた問いだろうか。天使について哲学的に思考しようというアプローチがある。哲学的な天使論は神話やスピリチュアル的な天使の話に比べると小難しく退屈かもしれない。しかし知的好奇心を刺激される人もいるに違いない。

複数の学者が天使を哲学的に思考し提唱している「哲学的天使論」とは

神話、メルヘンの天使

現代における天使とは神話と幻想の世界の住人である。宗教画には大天使ガブリエルが聖母マリアにイエス・キリストが宿ったことを告げる「受胎告知」のモチーフが多く描かれている。有名なアニメ・フランダースの犬の最終回は、ネロとパトラッシュを天使たちが迎えに来て天国へ連れて行くシーンで終わる。この天使たちは子供に羽が生えたキューピットのような姿をしていた。SFやファンタジーには堕天使ルシフェル、天軍最強の大天使ミカエルなどがよく登場する。またガブリエルは新約聖書の「ヨハネの黙示録」では「最後の審判」を告げるラッパを鳴らすともされている。慈しみの天使、愛くるしい天使、滅びや裁きを司る威厳のある天使。物語には様々な天使が舞っている。

神の存在を認める科学者はいるが、天使はというと

天使なる存在は現実に存在するかと問えば普通は笑い飛ばされるだろう。科学者でも神の存在を認める者はいる。しかし天使となると、もはやメルヘンかスピリチュアルの世界である。そのスピリチュアルな世界では天使は高次元の存在であり、人間を見守ってくれているとされている。天使とはその名の通り天界からの使者であり、神と人間の間を取り持つ存在である。神はあまりに偉大で近づきがたく、天使はより近く親しい存在なのだ。スピリチュアル的な解釈では天使は常にわれわれにメッセージを送ってくれるといい、エンジェルナンバーなどはよく知られている。時計やナンバープレートなどでよく見かける数字、理由もないのに妙に気になる数字などがあれば、それは天使からのメッセージだという(注)。その真否はともかく、人間に幸運をもたらし守ってくれる天使は多くの人たちから愛されている。

注:エンジェルナンバーを広めたチャネラーのドリーン・バーチューは、現在キリスト教に改宗し自身のスピリチュアル的な言動はすべて否定している。

哲学的天使論とは

天使について哲学者、教育学者のモーティマー・ジェローム・アドラー(1902〜2001)、哲学者、カトリック神学者の稲垣良典らは、トマス・アクィナス(1225〜74 )の神学をベースに天使を哲学的に思考する「天使論」を提唱している。天使について思考することで人間とは何かを思考できるという。人間を身体と精神を兼ねた存在とした場合、動物は身体だけの存在となる。動物擁護の向きから反感を買いそうなので付け加えると、ここでいう精神とは感覚・感情に加えて、理性、知性の類を兼ね備えるものを指す。この定義を進めると天使とは「身体なき精神のみの存在」となり、人間は動物(植物、鉱物)と、神的存在(神、天使)の中間的な存在という「存在位階論」が成立する。「かれは天使でもなく、動物でもなく、人間である」(パスカル「パンセ」)

そして動物から人間への進化があるなら、人間から神への道もあってよい。しかし人間と全能である神の差は人間と動物以上のものがあるだろう。そこで人間以上、神以下の存在が必要となり天使が想定される。

哲学的天使論への違和感もあるが

このヒエラルキーに違和感を感じるのは人間の動物に対する優位だろう。生きとし生けるものはすべて平等ではないのか。人間を動物より上位に置くのは傲慢ではないのか。しかしこうあるべきという理想と、人間存在の特殊性という事実は別である。人間は動物とは明らかに異なる。動物は食う、寝る、増やすの円環の中で生きている。その目的は命をつなぐことである。人間だけがただ命をつなぐだけでは終わらない。この円環を超えている。そして動物にはない理性、知性を持って人間自身を超えた永遠なるものを思考することができる。

さらに死に対する態度である。人間は死に際して恐怖であったり、死を通じて生の意味を自覚したりもする。人間にとって死は単なる生命活動の終結ではない。稲垣は人間が特別な存在だとの「思い上がり」は許されないという言い分は理解できるとした上で、「人間のどこが特別なのかを自覚させてくれない学問は自己抹殺的な学問というべき」(天使論序説)と指摘する。

人間を動物とは違う特別な存在だとする考えを思い上がりというなら、人間の上位存在を想定しないのも思い上がりではないのか。人間は神ではない。神ではないのだから人間が知ることができない世界、存在は無いとは言えない。このように天使について思考することは人間の存在を思考する哲学的な営みとしての意義がある。

目に見えないものの存在

では実際に天使=身体なき精神なるものは存在するのか。存在するとして我々はどう認識するのか。まず存在イコール可視との常識は一面的であることを認識しておきたい。存在とは目に見えるものだけではない。

プラトン(BC427~347)のイデア論を考えるとわかりやすい。1個のリンゴは目に見えるが「1」そのものを見ることはできない。しかし我々は「1」「2」そのものを知っている。1個のリンゴも1冊の本も同じ「1」であることを知っている。この「数」という観念的な存在はただの妄想でなく、宇宙の仕組みを構成し、数学は宇宙の仕組みを明らかにする。プラトンは目に見えない観念的、本質的な存在をイデアと呼んだ。この論に従えば目に見えるものより、目に見えないものの方が本質的だといえる。天使は人間より神に近い存在なので、より宇宙の本質に近い。天使を観念的存在であると仮定すれば荒唐無稽とはいえなくなるのではないだろうか。目に見えないものの存在が軽んじられている現代において天使論は無駄な学問ではない。

向かうその先

先程の存在位階論に戻ると、人間は動物から神的存在へ向かう途上の存在である。繰り返すが人間は神ではない以上、人間の知らない領域は否定できない。その探究の案内人として天使の存在が要請される。人間はどこへ行くのか。その先の答えを天使は知っているかもしれない。秋の夜長に天使に思いを馳せてみてはどうだろう。

参考資料

■稲垣良典「信仰と理性」第三文明社(1979)
■稲垣良典「天使論序説」講談社(1996)
■M・J・アドラー著/稲垣良典訳 「天使とわれら」講談社(1997)
■渡部昇一、稲垣良典、高橋巖…他「知性としての精神―プラトンの現代的意義を探る」PHP研究所(2000)

ライター

渡邉昇(掲載日:2021/11/26)

<関連商品>

<併せて読みたい>

7つのご葬儀プラン 追加費用一切なし

地域の葬儀場を探す 全国3,500ヵ所以上に対応しています

地域の葬儀場を探す

何なりとご相談ください。

どんなささいなこともお気軽にご相談ください。悲しみの中、お客様の何をどうしたら良いか
といった戸惑い・不安や疑問に親身にお応えし、納得とご満足の葬儀へのお手伝いをいたします。

  • 24時間365日受付中
  • 資料請求/お問い合わせ
  • 心に残る家族葬サポートデスク私たちがお手伝いいたします。
  • 資料請求で差上げます! キャッシュバック申請は、アンケートで

選べる多様なお支払い方法

  • 先得割

    1000円の入会費で
    最大7万円お得!

    詳しく
  • 全額返金保証

    請求額がお見積り
    金額を上回った場合
    全額返金します

    詳しく
  • 二回目以降特別割

    2回以上のご利用
    葬儀費用がさらに
    お得に

    詳しく

ご葬儀の実績

  • 143,000
    直葬プラン

    直葬・火葬式を市川市斎場にて執り行いました。追加料金はかかりませんでした。
  • 335,000
    一日葬プラン

    ご家族以外に参列者がいらっしゃらないとのことで、 二日間拘束される通夜葬儀ではなく、一日葬をご提案しましたらご了承いただきました。
  • 495,000
    家族葬プラン

    集会場を利用して町内会の皆さまやご近所の方々をお呼びしてご葬儀を執り行いました。
  • 795,000
    お葬式プラン

    少人数ではありましたが、故人様のお人柄などを考慮し、大ホールの提案をすると、 受けれ入れて頂き、 結果的に贅沢なご葬儀となりました。
葬儀の実績 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

お客様の声

満足度
90%

感謝しております。

満足度
95%

四十九日の法要もお願いしたいのでご連絡お待ちしております。

満足度
90%

ありがとうございました。

満足度
90%

こちらがすべきこともお任せしてしまいご迷惑をおかけしました。

満足度
80%

当日その場でのクレジットカード払いが無理だった。

満足度
100%

お食事が思っていた以上に美味しかったです。

満足度
90%

倍は掛かると覚悟していましたが、その分を法事の費用にまわせそうです。

お客様の声 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

葬儀コラム

様々な角度から、世の中や人生を映し出す、古今の葬儀にまつわる話題を集めました。

コラム
【知性と信仰の歴史】科学と宗教はどのように折り合いをつけてきたか
コラム
猫寺と呼ばれるほど動物供養で広く親しまれている京都市の称念寺
コラム
黄泉の国の入り口とされている島根県松江市にある揖夜神社とは
コラム
異教を認めない多様性皆無の宗教が多い中で異教徒にも寛容なシク教
葬儀コラム 一覧へ

葬儀に関わる知識と情報

いざという時すぐに役立つ知識から、葬儀や法事一般の理解を深める情報まで、葬儀や法事の全て!

都道府県別葬儀のマナーと習慣 都道府県別
葬儀のマナーと習慣
家族葬における喪主の役割と作法 家族葬における
喪主の役割と作法
参列者としてのマナー 参列者としてのマナー 葬儀 Q&A 葬儀Q&A 葬儀後にするべきこと 葬儀後にすべきこと 葬儀 用語集 葬儀 用語集 葬儀・法事法要に関わる手続き 葬儀・法事法要に関わる
手続き
法事法要 FAQ 法事法要 FAQ 相続と相続税について 相続と相続税について
ま心を込めてDIY葬儀

心に残る家族葬

株式会社メルメクス
資料請求で7,000円お得!
0120-937-353