葬儀コラム
TOP 葬儀コラム 敵対勢力に対する「墓所の破壊や冒涜」という反抗手段が歴史上存在した

敵対勢力に対する「墓所の破壊や冒涜」という反抗手段が歴史上存在した

特に近畿地方を中心とした地域に残る、安土桃山時代の幾つかの城の石垣の中には、古い墓石や石仏・石碑などを石材として使ったものがみられる。石材とされた墓石・石仏・石碑などを「転用石」と呼ぶ。

こうした風習の理由として、俗に「敵方の墓石を没収したことの誇示」説がよくいわれる。つまり、敵方の死者を侮辱する意味があったのではないか、というイメージが強いわけである。

敵対勢力に対する「墓所の破壊や冒涜」という反抗手段が歴史上存在した

死者への敬意が強いと言われている日本人

しかし実際には、圧倒的に自領にあったものが多いそうだ。むしろ墓石などの“霊力を持つとされる石”ゆえの呪術的な力を集結させ、自分の側の守り神とする意味で行われた可能性が高いのではないか、というのが最近の研究による知見である。ところが、そうしたことを知っても、この「墓石が他の用途に転用されたこと」自体に嫌悪感を持つ方は、日本では案外多い。

「日本人は他の民族に比べ、死者への敬意が強い。そのため、例え敵方の死者であっても、墓所や遺体・遺骨を冒涜するようなことはなかった」と信じたい方が、一定数いるからだろう。敵方の墓石を没収したことの誇示ではないか、という俗説がなかなか消えないのは、一つには、いわばその思いの裏返しだからである。

しかしそんな日本でも死者への冒涜は歴史上存在した

しかしながら、本当に「日本人は他の民族より死者を敬う心が強いため、歴史的に、敵対者であっても、墓所や遺体や遺骨を冒涜しなかった」といい切れるのだろうか。結論からいうと、日本人が他の民族より死者を敬うとか、敵対者の墓所や遺体への冒涜はなかったとはいえない。事実、ある勢力が、政治的に敵対する相手の墓所などを冒涜した例は、日本史の中にも確かにあった。

例えば、鎌倉時代に、いわゆる念仏宗が天台宗勢力と朝廷によって弾圧された時期があった。その際にも、念仏宗の有力な指導者であった浄土宗開祖の法然の墓所が破壊されており、それを描いた絵巻物も残っている(ただしこれは、洋の東西や信仰する神の違いを問わず語られてきた、いわゆる「殉教物語」にありがちなくだりに過ぎない可能性もある)。

また、徳川によって豊臣政権が滅ぼされた際も、豊臣政権の樹立者である秀吉の墓所が破壊されている。

明治時代には「お墓を破壊してはいけない」という法律も存在した

こうした「敵対者の墓所などへの冒涜」は、近現代に入ってからも続いている。幕末には、いわゆる勤皇派による、歴代足利幕府将軍の墓所への投石などが起きている。そして、こうした足利将軍の墓所への冒涜は、明治以降終戦に至るまで散発し、時には小学校の教員が児童を引率して行ったケースもある。

更にいうと、こうした「敵対者の墓所への冒涜」は、いわゆる天下国家の政治に関して敵対する者同士に限られたことでは、なかったようである。

例えば、明治期には「人の墓所にいたずらをしたり、破壊してはいけない」という法律の条文が、わざわざ作られていた。これも一つには、「気に食わない相手の墓」を冒涜することが、法律で禁じなければならないほど、当時は多発していたからだという可能性もある。

ライター

木皿さらさら

<関連商品>

<併せて読みたい>

8つのご葬儀プラン 追加費用一切なし
(※心に残るシンプル葬除く)

地域の葬儀場を探す 全国3,500ヵ所以上に対応しています

地域の葬儀場を探す

何なりとご相談ください。

どんなささいなこともお気軽にご相談ください。悲しみの中、お客様の何をどうしたら良いか
といった戸惑い・不安や疑問に親身にお応えし、納得とご満足の葬儀へのお手伝いをいたします。

  • 24時間365日受付中
  • 資料請求/お問い合わせ
  • 心に残る家族葬サポートデスク私たちがお手伝いいたします。
  • 資料請求で差上げます! キャッシュバック申請は、アンケートで

選べる多様なお支払い方法

  • 先得割

    1000円の入会費で
    最大7万円お得!

    詳しく
  • 全額返金保証

    請求額がお見積り
    金額を上回った場合
    全額返金します

    詳しく
  • 二回目以降特別割

    2回以上のご利用
    葬儀費用がさらに
    お得に

    詳しく

ご葬儀の実績

  • 143,000
    直葬プラン

    直葬・火葬式を市川市斎場にて執り行いました。追加料金はかかりませんでした。
  • 335,000
    一日葬プラン

    ご家族以外に参列者がいらっしゃらないとのことで、 二日間拘束される通夜葬儀ではなく、一日葬をご提案しましたらご了承いただきました。
  • 495,000
    家族葬プラン

    集会場を利用して町内会の皆さまやご近所の方々をお呼びしてご葬儀を執り行いました。
  • 795,000
    お葬式プラン

    少人数ではありましたが、故人様のお人柄などを考慮し、大ホールの提案をすると、 受けれ入れて頂き、 結果的に贅沢なご葬儀となりました。
葬儀の実績 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

お客様の声

満足度
100%

不記載

満足度
100%

こちら様を選んで良かったです。ありがとうございました。

満足度
95%

不記載

満足度
100%

感謝しております

満足度
100%

紹介してくださった葬儀社には本当に感謝しています。ありがとうございました。

満足度
100%

ありがとうございました。

満足度
100%

おまかせして、良かったです。◯◯様とても良かったです。

お客様の声 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

葬儀コラム

様々な角度から、世の中や人生を映し出す、古今の葬儀にまつわる話題を集めました。

コラム
異教徒的と評されたガブリエル・フォーレの「レクイエム」
コラム
剣豪 塚原卜伝とその弟子に伝わる神秘体験 武道と神秘体験の結びつき
コラム
死後の国という意味だけでなく、沖縄の死生観そのものも表すニライカナイ
コラム
サイバーパンク: エッジランナーズ(Netflix)に見るコンパクト化された死
葬儀コラム 一覧へ

葬儀に関わる知識と情報

いざという時すぐに役立つ知識から、葬儀や法事一般の理解を深める情報まで、葬儀や法事の全て!

都道府県別葬儀のマナーと習慣 都道府県別
葬儀のマナーと習慣
家族葬における喪主の役割と作法 家族葬における
喪主の役割と作法
参列者としてのマナー 参列者としてのマナー 葬儀 Q&A 葬儀Q&A 葬儀後にするべきこと 葬儀後にすべきこと 葬儀 用語集 葬儀 用語集 葬儀・法事法要に関わる手続き 葬儀・法事法要に関わる
手続き
法事法要 FAQ 法事法要 FAQ 相続と相続税について 相続と相続税について
ま心を込めてDIY葬儀

心に残る家族葬

株式会社メルメクス
資料請求で7,000円お得!
0120-937-353