葬儀コラム
TOP 葬儀コラム 伊達政宗の「灰塚」の謎を、独特な葬儀慣習「両墓制」から推測してみた

伊達政宗の「灰塚」の謎を、独特な葬儀慣習「両墓制」から推測してみた

以前、仙台藩祖伊達政宗と彼の母の葬儀の際行われた、謎の習俗「灰塚」について書いた。

これは仙台藩主伊達家に独自のしきたりであった。藩主や藩主夫人の葬儀でカラの棺を焼き、その灰を遺体を埋葬した墓とは別の場所に埋め塚を築く、いわば擬似火葬である。

18世紀初頭に、時の藩主によって「時代遅れの無益なしきたり」とみなされ廃止された。

伊達政宗の「灰塚」の謎を、独特な葬儀慣習「両墓制」から推測してみた

両墓制とは、遺体埋葬用の墓と、お参り用の墓の二つに分けることを言う

この葬送習俗についてはほとんど記録が残されておらず、従って謎のままである点が多い。しかし、筆者はこの「灰塚」の存在を知った時から、これはいわゆる「両墓制」に似ていると思っていた。

「両墓制」とは、特に近畿地方の村落部に近世以降みられる埋葬習俗である。

故人の遺体を埋葬した「埋め墓」と、墓参り用の「参り墓」を建てることであり、一般に「埋め墓」は人里から遠い場所に設けられる。一方、「参り墓」は人里の近くに設けられる。

両墓制の発生要因は死の穢れの忌避によって生まれたという説がある

この発生要因は、「死の穢れ」の忌避によって生まれたしきたりであるという指摘がある。簡単に言うと、遺体や遺骨が実際に埋葬された墓に詣でると、自分に「穢れ」が移ると信じられていたことに、理由があるというのである。

そして「両墓制」が近畿地方に多いのは、一つには、天皇と高位貴族の「神権政治」とそれを支える文化の中では、「死の穢れ」がタブーとされたからだという。

更に、他の地域で「両墓制」が発達しなかったのは、この「神権政治」を担った天皇や高位貴族のような、いわば“圧倒的な権威”が不在だったためではないだろうかという。

伊達政宗の灰塚の謎

この指摘を最近知って、筆者はこう思った。

東北地方での、そうした“圧倒的な権威”になり得る名家は伊達家であった。また、折からの戦国時代の終結という時代背景も見逃せない。東北各地の大名同士が再び武力闘争をしないためにも、外様大名ながら徳川幕府との関係も良好な大大名の伊達家が、“圧倒的な権威”として君臨することが必要であった。

だからこそ、伊達家には「死の穢れ」を忌避する側面もある「両墓制」タイプの埋葬を、他の大名に見せつけることが必要だったのではないだろうか。伊達家が仙台の領主となる以前の「灰塚」の例が、筆者の知る限りではないのも、伊達家が政宗の時代に東北きっての強大な大名となったことと、無関係ではないだろう。

そして、この「灰塚」のしきたりが廃止されたのが18世紀初めであることも、この指摘を念頭に置くと納得できる点が多い。つまり幕藩体制の安定により、「“圧倒的な権威”としての伊達家」イメージで、他の藩主の武力闘争を防ぐことが必要な状況ではなくなったことが、「灰塚」廃止の一つの理由と考えたのだがどうだろうか。

<関連商品>

<併せて読みたい>

8つのご葬儀プラン 追加費用一切なし
(※心に残るシンプル葬除く)

地域の葬儀場を探す 全国3,500ヵ所以上に対応しています

地域の葬儀場を探す

何なりとご相談ください。

どんなささいなこともお気軽にご相談ください。悲しみの中、お客様の何をどうしたら良いか
といった戸惑い・不安や疑問に親身にお応えし、納得とご満足の葬儀へのお手伝いをいたします。

  • 24時間365日受付中
  • 資料請求/お問い合わせ
  • 心に残る家族葬サポートデスク私たちがお手伝いいたします。
  • 資料請求で差上げます! キャッシュバック申請は、アンケートで

選べる多様なお支払い方法

  • 先得割

    1000円の入会費で
    最大7万円お得!

    詳しく
  • 全額返金保証

    請求額がお見積り
    金額を上回った場合
    全額返金します

    詳しく
  • 二回目以降特別割

    2回以上のご利用
    葬儀費用がさらに
    お得に

    詳しく

ご葬儀の実績

  • 143,000
    直葬プラン

    直葬・火葬式を市川市斎場にて執り行いました。追加料金はかかりませんでした。
  • 335,000
    一日葬プラン

    ご家族以外に参列者がいらっしゃらないとのことで、 二日間拘束される通夜葬儀ではなく、一日葬をご提案しましたらご了承いただきました。
  • 495,000
    家族葬プラン

    集会場を利用して町内会の皆さまやご近所の方々をお呼びしてご葬儀を執り行いました。
  • 795,000
    お葬式プラン

    少人数ではありましたが、故人様のお人柄などを考慮し、大ホールの提案をすると、 受けれ入れて頂き、 結果的に贅沢なご葬儀となりました。
葬儀の実績 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

お客様の声

満足度
100%

不記載

満足度
90%

不記載

満足度
95%

不記載

満足度
80%

高齢者がきた時、車イスをすすめる等あれば尚良し。

満足度
100%

紹介してくださった葬儀社には本当に感謝しています。ありがとうございました。

満足度
100%

ありがとうございました。

満足度
100%

おまかせして、良かったです。◯◯様とても良かったです。

お客様の声 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

葬儀コラム

様々な角度から、世の中や人生を映し出す、古今の葬儀にまつわる話題を集めました。

コラム
戒めや記憶が忘れられつつある慰霊碑 知ることで祀る
コラム
僧侶の吉本伊信が「身調べ」という修養法を元に創始した内観療法とは
コラム
チベット仏教に伝わる「理想郷 シャンバラ」とは
コラム
サイバーパンク: エッジランナーズ(Netflix)に見るコンパクト化された死
葬儀コラム 一覧へ

葬儀に関わる知識と情報

いざという時すぐに役立つ知識から、葬儀や法事一般の理解を深める情報まで、葬儀や法事の全て!

都道府県別葬儀のマナーと習慣 都道府県別
葬儀のマナーと習慣
家族葬における喪主の役割と作法 家族葬における
喪主の役割と作法
参列者としてのマナー 参列者としてのマナー 葬儀 Q&A 葬儀Q&A 葬儀後にするべきこと 葬儀後にすべきこと 葬儀 用語集 葬儀 用語集 葬儀・法事法要に関わる手続き 葬儀・法事法要に関わる
手続き
法事法要 FAQ 法事法要 FAQ 相続と相続税について 相続と相続税について
ま心を込めてDIY葬儀

心に残る家族葬

株式会社メルメクス
資料請求で7,000円お得!
0120-937-353