葬儀コラム
TOP 葬儀コラム 死後の世界を説くのは現実逃避か?現実を直視させるのは良いことか?

死後の世界を説くのは現実逃避か?現実を直視させるのは良いことか?

テレビドラマ「リエゾン-こどものこころ診療所-」(テレビ朝日)に登場する医師が、死後の世界・死後生を語ることを否定する場面があった。母親を失った女の子のケアについて医師はその父親に、天国、お空、遠い所に行った、お星様になった…などの説明をすることはごまかしであると否定し、娘には「死」とは何かを教えるべきだと説いた。発達障害を持つその女の子は、友達から「お母さんはしんでおばけになった」と聞かされて遊園地のお化け屋敷に行きたがる。父親は、お母さんはもういない、死んだ人間とはもう会えない事実を教えなくてはいけないと決意。お化け屋敷に行ってもお母さんはいない。もうお母さんには会えないのだと諭した。このストーリー自体は子役の優れた演技力もあり感動を呼ぶものだった。しかし、死は無なのだという唯物論的世界観を認めさせ、その世界観による「現実」を直視し「強く生きる」ことを推奨する描き方は違和感が残る。

死後の世界を説くのは現実逃避か?現実を直視させるのは良いことか?

なぜ死後生を信じてはダメなのか

作中では死んだお母さんが天国に行った、お星さまになった…の説明ではいけない明確な理由は述べられていなかった。「死は無である」「死の次のステージなどはない」という唯物論的世界観が暗黙のうちに認められており、死者がこの世界とは違うどこかにいるとする「物語」は、ごまかしであり逃げであると言っているようであった。しかし会うことができないのは天国でもお空でもお星さまでも同じである。人は誰もが死ぬ。死んだあとは行くところに行く。私たちもいつか死に、またそこで会える。浄土真宗では縁のあった人とは浄土でまた会えると説く。これを「俱会一処」という。それではダメなのだろうか。
多少穿った見方をしてしまうと、作中で子供が求めていた母親の居場所が、あの世でもお星さまでもなく、お化け屋敷にしたのは、お化け屋敷に行けばお母さんはいないことを証明できるからだろう。天国やお空ではお母さんがいないことを具体的に立証できない。もしかしたら本当にお星さまになってるかもしれない期待を持ててしまう。それならそれでいいような気もする。この世では会えないが、いつかまた会える。それではダメか。そこまでして死後の行方を徹底的に否定することで何を得るのだろう。強くなれない人間はどうすればよいのか。

また、重箱の隅をつつくようだが、その家には位牌が置いてあった。父親は位牌を受け取る際に僧侶から何らかの法話を聴いたはずである。おとぎ話だと流していたのだろうか。今後法事を執り行う際に僧侶が語る物語について、子供たちになんと説明するのだろう。

死後生を欣求してきた人類

ひろさちやの本で読んだがポリネシアの人たちは死ぬ前に、自分が死んだらあの星に生まれると好きな星を選び安らかに死んでいくそうである。見上げれば満天の星が輝き、そのひとつひとつが家族であり友人たちだ。美しい話だと思う。もう会えないどころではない。ポリネシアの人たちは死者と共に生きているのである。
古今東西様々な文明で死後の行方が説かれてきた。チベットやエジプトには死後どうなるのかを描いた「死者の書」があり、日本にも「往生要集」などがある。現代社会ではこれらは死の恐怖から逃れたい故の創作ということになる。しかし科学で証明できないを理由に問答無用に否定してよいものか。世界がこの世だけなら、人間が頂点の存在となる。神様も仏様もいないなら、人知を超えたものへの感謝と畏れの心、畏敬の念は生まれない。

私たちは命日、お彼岸に墓参りを行い、お盆には死者が帰ってくるための準備をする。伝統行事だから仕方なく形だけなぞっているわけではない。確たる信念はなくても、どことなくなんとなくでも、心のどこかであの世とあの世にいる死者の存在を信じている。それを逃避、ごまかしとするのは暴論ではないだろうか。ドラマの最後で子供が母の写真と位牌に手を合わせる場面があった。父親は満足そうだったが、彼女は何に対して手を合わせていたのだろう。

知性の傲慢

人間は死と向き合い、死を直視し、死を考えてきた。そして多くの物語が生まれた。唯物論者も「死は無である」と信じているに過ぎない。それも物語のひとつである。死後の続きはあるのか。誰も死んだことがない以上真実はわからないのだ。少なくとも死後生を語ることをごまかしであるとするのは、現代知性の傲慢というものだろう。

ライター

渡邉昇(掲載日:2023/03/28)

<関連商品>

<併せて読みたい>

8つのご葬儀プラン 追加費用一切なし
(※心に残るシンプル葬除く)

地域の葬儀場を探す 全国3,500ヵ所以上に対応しています

地域の葬儀場を探す

何なりとご相談ください。

どんなささいなこともお気軽にご相談ください。悲しみの中、お客様の何をどうしたら良いか
といった戸惑い・不安や疑問に親身にお応えし、納得とご満足の葬儀へのお手伝いをいたします。

  • 24時間365日受付中
  • 資料請求/お問い合わせ
  • 心に残る家族葬サポートデスク私たちがお手伝いいたします。
  • 資料請求で差上げます! キャッシュバック申請は、アンケートで

選べる多様なお支払い方法

  • 先得割

    1000円の入会費で
    最大7万円お得!

    詳しく
  • 全額返金保証

    請求額がお見積り
    金額を上回った場合
    全額返金します

    詳しく
  • 二回目以降特別割

    2回以上のご利用
    葬儀費用がさらに
    お得に

    詳しく

ご葬儀の実績

  • 143,000
    直葬プラン

    直葬・火葬式を市川市斎場にて執り行いました。追加料金はかかりませんでした。
  • 335,000
    一日葬プラン

    ご家族以外に参列者がいらっしゃらないとのことで、 二日間拘束される通夜葬儀ではなく、一日葬をご提案しましたらご了承いただきました。
  • 495,000
    家族葬プラン

    集会場を利用して町内会の皆さまやご近所の方々をお呼びしてご葬儀を執り行いました。
  • 795,000
    お葬式プラン

    少人数ではありましたが、故人様のお人柄などを考慮し、大ホールの提案をすると、 受けれ入れて頂き、 結果的に贅沢なご葬儀となりました。
葬儀の実績 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

お客様の声

満足度
100%

不記載

満足度
90%

不記載

満足度
95%

不記載

満足度
80%

高齢者がきた時、車イスをすすめる等あれば尚良し。

満足度
100%

紹介してくださった葬儀社には本当に感謝しています。ありがとうございました。

満足度
100%

ありがとうございました。

満足度
100%

おまかせして、良かったです。◯◯様とても良かったです。

お客様の声 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

葬儀コラム

様々な角度から、世の中や人生を映し出す、古今の葬儀にまつわる話題を集めました。

コラム
持たないことで執着からの開放を目指した時宗の祖の一遍と踊り念仏
コラム
サイバーパンク: エッジランナーズ(Netflix)に見るコンパクト化された死
コラム
墓碑は語るー長崎県大村市にある僧侶の墓・大日堂とキリシタンの文化破壊
コラム
チベット仏教に伝わる「理想郷 シャンバラ」とは
葬儀コラム 一覧へ

葬儀に関わる知識と情報

いざという時すぐに役立つ知識から、葬儀や法事一般の理解を深める情報まで、葬儀や法事の全て!

都道府県別葬儀のマナーと習慣 都道府県別
葬儀のマナーと習慣
家族葬における喪主の役割と作法 家族葬における
喪主の役割と作法
参列者としてのマナー 参列者としてのマナー 葬儀 Q&A 葬儀Q&A 葬儀後にするべきこと 葬儀後にすべきこと 葬儀 用語集 葬儀 用語集 葬儀・法事法要に関わる手続き 葬儀・法事法要に関わる
手続き
法事法要 FAQ 法事法要 FAQ 相続と相続税について 相続と相続税について
ま心を込めてDIY葬儀

心に残る家族葬

株式会社メルメクス
資料請求で7,000円お得!
0120-937-353