葬儀コラム
TOP 葬儀コラム 福岡市早良区野芥にある「野芥縁切(えんきり)地蔵尊」を調べてみた

福岡市早良区野芥にある「野芥縁切(えんきり)地蔵尊」を調べてみた

福岡県福岡市早良(さわら)区野芥(のけ)に、「野芥縁切(えんきり)地蔵尊」をはじめとする古仏が祀られた小さな祠がある。

福岡市早良区野芥にある「野芥縁切(えんきり)地蔵尊」を調べてみた

野芥縁切地蔵尊が「縁切」と名付かれた理由

入り口近くに置かれている看板によると、平城京遷都前から、奈良時代初期に当たる和銅(708~724年)の頃、重留(しげどめ)の里(現・福岡市早良区重留)の長者、富永修理(しゅり)太夫照兼の子・兼縄と、粕屋(かすや)の長者原(ちょうじゃばる、現・糟屋郡粕屋町)の大家、曽根出羽守(でわのかみ)国貞の娘・お古能姫(おこのひめ、於古能姫とも)との縁談が調った。お輿(こし)入れの日に、嫁入り道具を満載した7台の山車(だし)行列が野芥まで来たとき、婿の兼縄が急死したという知らせを、姫は受け取った。そこで姫は「貞婦、二夫に見(まみ)えず(貞操堅固な女性は、夫が亡くなった後に、他の男性と再婚しない)」「早や(=もはや)嫁ぐべき家も無し」と落胆し、自害して果てたという。しかし、実は兼縄は死んでおらず、ひとりでなのか、それとも、もともと愛し合っていた女性と一緒だったのか、いずれにせよ、どこかに出奔してしまったため、父・照兼がそれを偽り、「頓死」の急報を長者原に差し向けていたところ、入れ違いの格好で道中の姫の耳に入ってしまった、とも、かねてより富永家乗っ取りを企てていた重臣・土生(はぶ)重富が、「婿が急死した」と嘘を伝える使者を曽根家に走らせた。そしてそれに姫が「引っかかってしまった」とも、言われている。

野芥縁切地蔵尊の姿かたちが石の塊にしか見えない理由

野芥縁切地蔵尊の姿かたちが石の塊にしか見えない理由

いずれにせよ、姫が「急死した」とされる婿に殉じる格好で亡くなったことは間違いない。土地の人々は姫の無念を悼み、一体の石像を立てた。それが今に残る、「縁切地蔵尊」と言われている。堂内に祀られたお地蔵さまは高さ70センチほどで、よだれかけがかけられているものの、一見、単なる「石」の塊にしか見えない。何故そのような形なのか。それは縁を切りたい相手に、お地蔵さまそのものを削った粉、またはお地蔵さまのお顔に化粧を施し、おしろいが乾いた頃合いを見計らって、それをこそぎ取って持ち帰り、こっそり飲ませることで「縁切りが叶う」という俗信があったためである。そこで、令和の今に至っても、堂内にあふれる絵馬や手紙に込められた、男女の離縁離婚問題のみならず、病気やギャンブル依存症などの「悪縁」を断ち切りたい多くの善男善女が福岡県内にとどまらず、北海道から沖縄に至る全国各地から訪れ、お地蔵様の御利益にすがっている。

縁切りや離縁、絶縁と信仰の歴史

野芥縁切地蔵尊のような「縁切り」に功徳があるとされる神社や寺院での祈願行為、または嫁入り行列では、「離縁」「絶縁」を恐れ、その前を決して通ってはならない、といった禁忌や忌避行為の伝承は、日本各地に多く見られる。また、そのような神社や寺院などが建てられている「場所」の多くは、「縁切り」のエピソードよりもはるか以前から伝わる、何らかの「境界地点」に結びついて語られてきた。例えば京都・宇治(うじ)の、「橋の守り神」または嫉妬心が強い「鬼女」としても知られる橋姫(はしひめ)や、外敵の侵入を防ぐとされる塞の神(さいのかみ)などの「強い神」が、外敵または、疫病などの災厄から村を守るために、その境界地点に祀られてきたという。

野芥縁切地蔵尊の近くにある野芥櫛田(くしだ)神社の歴史

野芥縁切地蔵尊の近くにある野芥櫛田(くしだ)神社の歴史

野芥縁切地蔵尊の近くには、野芥櫛田(くしだ)神社がある。『筑前國續風土記拾遺』(1854年頃)編纂当時には「櫛田社」の説明の中に、「鳴神天神一社」「雷天神」「觀音堂」と並び、「御子殿地蔵堂」として、「村南に在。里民縁切地蔵と云」の記述があり、神社と関わりが深い地蔵堂だったことがわかる。

「櫛田神社」といえば、福岡市博多区上川端町(かみかわばたまち)に所在し、毎年7月に開催される「博多祇園山笠」で有名な神社だが、野芥櫛田神社は博多の櫛田神社の元宮という説もあるという。神社の由緒書によると、景行(けいこう)天皇(4世紀前期~中期?)の頃、この土地の住民が凶賊に襲われ、難儀していた。そこで天皇が大若子命(おおわかこのみこと、?~?)に命じ、賊を征伐させたことが縁となり、神社が創建されたという。その後、平安時代の天慶2(939)年に神社が再建され、早良六郷(『和名類聚抄』(931~938年)によると、早良郡には、毘伊(ひい、現・城南区樋井川)、能解(のけ、現・早良区野芥)、額田(ぬかだ、現・西区野方)、早良(現・城南区鳥飼)、平群(へぐり、現・早良区羽根戸から金武)、田部(たべ、現・早良区小田部)、曽我(現・早良区内野)の七郷があったという)の郷社になったという。「野芥縁切地蔵」がこの地に祀られたのは、お古能姫の魂を慰めるためだったことは言うまでもないが、このあたりは古墳時代に、土地の住民を襲うような「凶賊」が侵入しやすい「場所」だったことから、先の橋姫や塞の神同様、お古能姫にも、外敵が絶対に近寄れないようにする防波堤的な「境界神」の役割も、求められていた可能性がある。

キモい展2022で展示されているセイブシシバナヘビ

話は飛ぶが、現在、東京スカイツリー内の東京ソラマチ5階・イベントスペースで、世界の「キモい」生き物ばかりを集めた、『キモい展2022』が7月18日まで、開催されている。そこで展示されている生き物の中に、「セイブシシバナヘビ(学名・Heterodon nasicus)」と呼ばれるヘビがいる。このヘビはカナダ南部・北アメリカ中部・メキシコ北東部の砂地や草原地帯に生息する、クリーム色~茶色の、全長40~80cmほどのものだ。「シシバナ」と呼ばれているのは、鼻先がイノシシのように反り返っていることから来ている。このヘビの「キモい」とされる特徴的な行動だが、興奮すると、シャーシャーと噴気音(ふんきおん)を出して敵を威嚇するものの、相手が恐れをなして逃げ出さず、向かってくるような気配があるときは突然、口を開けてひっくり返る。そして動かなくなることだ。これは擬死(ぎし)行動、つまり死んだふりをするのだ。

最後に・・・

最後に・・・

昭和10(1935)年、『九州日報』のコラム「信心と伝説」で野芥縁切地蔵を調査・執筆した医師・森直郷は、「姫の破恋から縁切り地蔵としての俗信が生まれたのだらうが、自分の貞節心をはき違へた信者どもに、泉下の姫は柳眉を逆(さかだ)てて怒つて居るだらう事を、地蔵尊のために附記したい」と、厳しい言葉でしめくくっている。「貞女、二夫に見えず」という価値観が当然だった時代を生きていたがゆえに、人の話を疑わず、素直に信じてしまい、命を絶ったお古能姫だったが、そこでセイブシシバナヘビのように「死んだふり」をして、時が経つのを待つ。そして新たな幸せをつかんで欲しかった。森医師の言葉ではないが、時代や社会が求める「お古能姫」像、すなわち「貞女」「土地の境界を守る神」「男女の縁切りに功徳があるお地蔵さま」ではなく、あくまでも等身大の「お古能姫」として、崇敬の対象であって欲しいものだ。

参考資料

■青柳種信(著)広渡正利・福岡古文書を読む会(校訂)『筑前國續風土記拾遺』1854/1993年 文献出版
■福岡県早良郡役所(編)『早良郡志(全)』1923/1973年 名著出版
■森直郷「信心と伝説 縁切地蔵」『九州日報』1935年1月6日朝刊(9頁)
■高良竹美「縁切り地蔵」西日本新聞社福岡県百科事典刊行本部(編)『福岡県百科事典 下』1982年(223頁)西日本新聞社
■松崎英一「野芥荘」西日本新聞社福岡県百科事典刊行本部(編)『福岡県百科事典 下』1982年(418頁)西日本新聞社
■柳猛直『福岡歴史散歩 早良区編』1995年 海鳥社
■小泉凡「縁切り」福田アジオ・新谷尚紀・湯川洋司・神田より子・中込睦子・渡邊欣雄(編)『日本民俗大辞典 上』1999年(219頁)吉川弘文館
■内山敏典『早良逍遙マップ記 –歩いて歴史を訪ね、未来に繋ぐ-』2003年 
■有限会社平凡社地方資料センター(編)『日本歴史地名大系 41 福岡県の地名』2004年 平凡社
■福岡地方史研究会(編)『エリア別全域ガイド 福岡市歴史散策』2005年 海鳥社
■「切るのは『悪縁』です【縁切地蔵・福岡市早良区】」『西日本新聞me』2021年4月1日 
■「野芥縁切地蔵尊 仏教礼拝所」『お寺めぐりの友 The guide for exploring Buddhism facilities in western Japan』
■「野芥櫛田神社」『福岡の社』

ライター

鳥飼かおる(掲載日:2022/07/05)

<併せて読みたい>

8つのご葬儀プラン 追加費用一切なし
(※心に残るシンプル葬除く)

地域の葬儀場を探す 全国3,500ヵ所以上に対応しています

地域の葬儀場を探す

何なりとご相談ください。

どんなささいなこともお気軽にご相談ください。悲しみの中、お客様の何をどうしたら良いか
といった戸惑い・不安や疑問に親身にお応えし、納得とご満足の葬儀へのお手伝いをいたします。

  • 24時間365日受付中
  • 資料請求/お問い合わせ
  • 心に残る家族葬サポートデスク私たちがお手伝いいたします。
  • 資料請求で差上げます! キャッシュバック申請は、アンケートで

選べる多様なお支払い方法

  • 先得割

    1000円の入会費で
    最大7万円お得!

    詳しく
  • 全額返金保証

    請求額がお見積り
    金額を上回った場合
    全額返金します

    詳しく
  • 二回目以降特別割

    2回以上のご利用
    葬儀費用がさらに
    お得に

    詳しく

ご葬儀の実績

  • 143,000
    直葬プラン

    直葬・火葬式を市川市斎場にて執り行いました。追加料金はかかりませんでした。
  • 335,000
    一日葬プラン

    ご家族以外に参列者がいらっしゃらないとのことで、 二日間拘束される通夜葬儀ではなく、一日葬をご提案しましたらご了承いただきました。
  • 495,000
    家族葬プラン

    集会場を利用して町内会の皆さまやご近所の方々をお呼びしてご葬儀を執り行いました。
  • 795,000
    お葬式プラン

    少人数ではありましたが、故人様のお人柄などを考慮し、大ホールの提案をすると、 受けれ入れて頂き、 結果的に贅沢なご葬儀となりました。
葬儀の実績 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

お客様の声

満足度
100%

故人の希望に沿ったお見送りができました。厚く御礼申し上げます。

満足度
100%

不記載

満足度
100%

不記載

満足度
100%

不記載

満足度
90%

対応が早く安心しました。

満足度
90%

居士に変更したのでその分追加費用がかかりました。

満足度
95%

思い切って自宅葬にしてみましたが、とてもよかったです。

お客様の声 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

葬儀コラム

様々な角度から、世の中や人生を映し出す、古今の葬儀にまつわる話題を集めました。

コラム
無宗教と答える人が少なくない日本人だが実はそんなことは全く無い
コラム
イギリス君主であり英国国教会の最高統治者でもあったエリザベス2世
コラム
トランスヒューマニズム・超人間主義 科学は不死を実現するか
コラム
見守るとはどういうことか 宮本武蔵は細川家をどのように見守ったか
葬儀コラム 一覧へ

葬儀に関わる知識と情報

いざという時すぐに役立つ知識から、葬儀や法事一般の理解を深める情報まで、葬儀や法事の全て!

都道府県別葬儀のマナーと習慣 都道府県別
葬儀のマナーと習慣
家族葬における喪主の役割と作法 家族葬における
喪主の役割と作法
参列者としてのマナー 参列者としてのマナー 葬儀 Q&A 葬儀Q&A 葬儀後にするべきこと 葬儀後にすべきこと 葬儀 用語集 葬儀 用語集 葬儀・法事法要に関わる手続き 葬儀・法事法要に関わる
手続き
法事法要 FAQ 法事法要 FAQ 相続と相続税について 相続と相続税について
ま心を込めてDIY葬儀

心に残る家族葬

株式会社メルメクス
資料請求で7,000円お得!
0120-937-353