葬儀コラム
TOP 葬儀コラム 輪廻転生は東洋と西洋でそれぞれどのように捉えられているか

輪廻転生は東洋と西洋でそれぞれどのように捉えられているか

日本は仏教国と言われ特定の信仰のない人に聞けば自分は仏教徒だと答える人が多い。輪廻転生の思想も仏教伝来のものであることは間違いない。しかし近年の西洋文化の導入により転生観にも変化が生じ現代に至っている。

輪廻転生は東洋と西洋でそれぞれどのように捉えられているか

ポジティブ化した輪廻転生

輪廻転生、生まれ変わりの思想を科学的根拠云々とは関係なく、なんとなしにでも信じている人は少なくないのではないか。現代日本において転生、生まれ変わりには「次に生まれる時は一緒になりたい」「この子はあの子が帰ってきてくれた」などのロマンチックな響きがあり、死んで終わりではなく次につながるストーリーを想起する希望的観測が含まれているように思える。一方で1980年代、「ムー」「トワイライトゾーン」といったオカルト雑誌の文通欄に、前世で戦士だったという人が同志を集うというような投稿が激増し社会問題となった。輪廻転生をテーマにした漫画がヒットしたことが要因とされている。遥か彼方の昔、共に戦った同志との再会という設定は、なんともファンタジー心をくすぐる。誇大妄想、現実逃避…様々な負の問題を孕んでいるはいるが、彼ら彼女らが輪廻転生観に何らかの希望を託していたことは確かである。いずれにおいても生まれ変わり、輪廻転生の思想にはポジティブなニュアンスが感じられる。またチベット仏教のダライ・ラマをはじめ転生の実例とされる例は多く研究者もいることで、少なくとも天国や地獄よりは現代人に受け入れられやすいようである。

苦の原因としての輪廻転生

仏教の輪廻は元々ヒンドゥー教の流れを汲むもので希望どころか苦しみの象徴であった。仏教は生きることは苦しみであるとする。なぜ人は苦しむのか。それは私たちは前世の業(カルマ)を背負って生まれてくるからである。煩悩や悩み、苦しみを背負ったまま死に、それを負債として持ったまま生まれ変わった姿が今の私たちだ。これが業である。今生はその業を消化するためにあるのだが、さらに業を積んでしまい延々と輪廻転生する者がほとんどである。この苦の連鎖から抜け出すことを解脱といい、ブッダは解脱をするための法を説いた。他方、仏教は「無我」を説き、この世界のすべては実体の無い「空」であるとする。我も世界の実体もが無いのに何がどう輪廻するのかという疑問が生じ、現代に至るまで無我説と輪廻説の論争は絶えることがない。それでもブッダが輪廻を説いたこと、生まれ変わることこそが苦の原因であると説いたこと自体は事実である。その転生観にポジティブもロマンチシズムもまったく存在しない。

霊的進化論としての輪廻転生

西洋にも輪廻転生観は存在する。古代ギリシャの大数学者にして哲学者ピタゴラス(582〜496)と、彼の組織した教団が輪廻転生を説いたことはよく知られている。その後、転生を否定するキリスト教が西洋世界を支配した。キリスト教の教義は人間は死後、最後の審判で裁きを受けその結果、天国なり地獄へ行くことになっている。中世にキリスト教の一派、カタリ派が輪廻転生を説いたとされるが異端として迫害された。またキリスト教の地下水脈のように受け継がれてきたグノーシス派も転生の教えを含んでいる。
近代に入り輪廻を魂の成長と見る霊的進化論の流れが誕生する。ヘレン・P・ブラヴァツキー(1831〜91)の創始した神智学。神智学から分かれより思想を深めていったルドルフ・シュタイナー(1861〜1925)の人智学などの近代西洋神秘思想では、人間の魂は転生を繰り返しながら霊的に進化していくと説いた。さらに人間の霊的進化は宇宙の進化とも対応しているとするなどの壮大な思想が展開された。これは仏教が説く苦としての輪廻転生とは真逆の、上昇する未来へのストーリーである。霊的進化としての輪廻転生観に進化論の影響が強いのは当然だが、進化論からして宿敵であるはずのキリスト教がその背景にあったと思われる。キリスト教の教義は天にまします絶対的存在「神」を仰ぎ、魂の天国行きをを目指す上昇の思想である。西洋思想はこの上昇の思想が根底にあり、輪廻転生の意味も仏教的な延々と巡り巡る円環の思想とは違う魂の進化論として確立していったのである。

仏教国であり、本来儚さを好む日本人は円環する輪廻転生観を受け入れていたはずだが、現代の生まれ変わりに対するロマンチシズムは西洋的な上昇思想の影響によるものだと思われる。

真理はひとつ?

東西の輪廻転生観の違いを概観したが、突き詰めれば仏教の解脱も西洋の霊的進化と同じ意味に思える。霊的進化論における魂の成長も様々な試練を超えた上のものである。試練とは苦しいものだ。つまり苦の円環からの解脱と決定的に異なるものではない。佐野洋子の絵本「100万回生きたねこ」( 講談社、1977)は、長い転生の末にやっと死ぬことができて終わる。この結末は現世では死かもしれないが、円環する転生からの解脱に成功したとも、進化する転生のゴールに到達したともとれる。結局真理は同じということではないだろうか(注)。

西洋自然科学の唯物論が我々から奪った死後生のストーリーを、西洋神秘思想の影響によってポジティブ化された輪廻転生観が提供しているのは興味深い現象である。

注:なお、霊的進化論についてはその危険性も指摘されている。大田俊寛氏「現代オカルトの根源」ちくま新書(2013)など。

ライター

渡邉昇(掲載日:2021/11/17)

<関連商品>

<併せて読みたい>

7つのご葬儀プラン 追加費用一切なし

地域の葬儀場を探す 全国3,500ヵ所以上に対応しています

地域の葬儀場を探す

何なりとご相談ください。

どんなささいなこともお気軽にご相談ください。悲しみの中、お客様の何をどうしたら良いか
といった戸惑い・不安や疑問に親身にお応えし、納得とご満足の葬儀へのお手伝いをいたします。

  • 24時間365日受付中
  • 資料請求/お問い合わせ
  • 心に残る家族葬サポートデスク私たちがお手伝いいたします。
  • 資料請求で差上げます! キャッシュバック申請は、アンケートで

選べる多様なお支払い方法

  • 先得割

    1000円の入会費で
    最大7万円お得!

    詳しく
  • 全額返金保証

    請求額がお見積り
    金額を上回った場合
    全額返金します

    詳しく
  • 二回目以降特別割

    2回以上のご利用
    葬儀費用がさらに
    お得に

    詳しく

ご葬儀の実績

  • 143,000
    直葬プラン

    直葬・火葬式を市川市斎場にて執り行いました。追加料金はかかりませんでした。
  • 335,000
    一日葬プラン

    ご家族以外に参列者がいらっしゃらないとのことで、 二日間拘束される通夜葬儀ではなく、一日葬をご提案しましたらご了承いただきました。
  • 495,000
    家族葬プラン

    集会場を利用して町内会の皆さまやご近所の方々をお呼びしてご葬儀を執り行いました。
  • 795,000
    お葬式プラン

    少人数ではありましたが、故人様のお人柄などを考慮し、大ホールの提案をすると、 受けれ入れて頂き、 結果的に贅沢なご葬儀となりました。
葬儀の実績 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

お客様の声

満足度
100%

特になし

満足度
100%

炉前で初七日もして頂き助かりました。

満足度
90%

ありがとうございました。

満足度
100%

臨海斎場にしてよかったです。

満足度
80%

当日その場でのクレジットカード払いが無理だった。

満足度
90%

疑問、質問、費用について何度も尋ねてしまいご迷惑をおかけしました

満足度
90%

倍は掛かると覚悟していましたが、その分を法事の費用にまわせそうです。

お客様の声 一覧へ

よく頂く質問

どのタイミングで電話すれば良いですか?

生前にお電話を頂くことによって、いざという時に混乱せずに冷静に対応することが出来ます。 ご不明な点があれば、どんな些細なことでも結構ですので、 いつでもお電話下さい。 相談後、必ずしも私共にご依頼いただく必要はございません。

事前に葬儀の相談をしていなくても万一の場合は依頼可能でしょうか?

もちろんご依頼可能です。 ただ事前に無料資料請求していただいたお客様に配布している7,000円の割引券がございませんので、 事前に無料資料請求されることをお勧めいたします。

長距離の遺体搬送は可能ですか?

可能です。 距離に応じて料金が決まりますので、詳しくはお問合せ下さい。

よく頂く質問 一覧へ

葬儀コラム

様々な角度から、世の中や人生を映し出す、古今の葬儀にまつわる話題を集めました。

コラム
奈良の大仏の鋳造と繋がりがあると言われている香春岳の魅力と異様さ
コラム
藤原定家の恋情が葛(定家葛)となり式子内親王の墓に絡みついた話
コラム
緩和ケアやグリーフケアの現場で近年注目を集めている臨床宗教師とは
コラム
スピリチュアルの胡散臭さと危険性は一切否定の余地なしではあるが…
葬儀コラム 一覧へ

葬儀に関わる知識と情報

いざという時すぐに役立つ知識から、葬儀や法事一般の理解を深める情報まで、葬儀や法事の全て!

都道府県別葬儀のマナーと習慣 都道府県別
葬儀のマナーと習慣
家族葬における喪主の役割と作法 家族葬における
喪主の役割と作法
参列者としてのマナー 参列者としてのマナー 葬儀 Q&A 葬儀Q&A 葬儀後にするべきこと 葬儀後にすべきこと 葬儀 用語集 葬儀 用語集 葬儀・法事法要に関わる手続き 葬儀・法事法要に関わる
手続き
法事法要 FAQ 法事法要 FAQ 相続と相続税について 相続と相続税について
ま心を込めてDIY葬儀

心に残る家族葬

株式会社メルメクス
資料請求で7,000円お得!
0120-937-353