資料請求
心に残る家族葬のロゴ
追加費用不要の葬儀

心に残る家族葬トップ > 葬儀のコラム

死後もお金は必要。生活困窮者の死や孤独死の場合その費用はどうするべきか

私の住む町のご近所さんでも単身高齢者の世帯が多くなってきている。内閣府の高齢社会白書には、65歳以上の一人暮らしの高齢者の増加が顕著になってきているという。昭和55年には男性約19万人、女性約69万人であったのに対し、35年後の平成27年には、男性約192万人、女性約400万人に達している。この35年間で、男性は約10倍、女性は約5.7倍に増加している。高齢者の一人暮らしの増加により遺品整理を誰がするのかということが昨今問題になってきている。

死後、遺族が真っ先に行うべきことは葬儀の手配ともう一つは?

財産を所有している者が亡くなった際、残されたご遺族が最初に成すべきことは葬儀の手配であろう。しかし、相続が絡むと遺言書の捜索と同時並行で行うことになる。但し、捜索するのは亡くなった者が生前において、遺言書を残していることが前提となるが。今回は遺言書の執行手続きについて簡単に解説してみよう。


おひとり様もそうじゃない方も検討すべき価値のある死後事務委任契約とは

非婚だったり、配偶者に先立たれたり、あるいは離婚して、「おひとり様」生活を余儀なくされる人が増えている。「おひとり様」は何のしがらみもなく、のびのび生活を送れて楽だと感じている人もいるだろう。特に、長い間、子供の世話、旦那の世話、そして両親や、舅、姑の世話することで人生の大半を費やさざるを得なかった元気な「おひとり様」の中高年女性の中には自由を謳歌している人も多いに違いない。それはある意味、人生最良の時なのかもしれない。

作家・吉村昭の死に方から考える「自立した死、自立死」とは

少子高齢化が深刻な社会問題となっている。そうした中、多くの高齢者が、遺品処理や相続のみならず、近い将来、重篤な病気になった際、延命治療をどうするか、または葬儀のやり方などについて、前もって決めておく「終活」を始め、自分なりに調べ、専門家による講演会等に出席したりすることが珍しい光景ではなくなって久しい。しかし、今日のような「終活」ブーム以前に、自分の最後を自分で「決着」をつけた作家がいた。1997年にカンヌ国際映画祭でパルム・ドール賞を受賞した映画『うなぎ』の原作、『闇にひらめく』や『戦艦武蔵』、『破獄』などの歴史小説家として有名な、吉村昭(1927〜2006)だ。


桜の散り様の潔さと、元気に生きてぽっくり死ぬことの類似性

日本人の心を惹きつけてやまない桜。しかし桜はめでたいだけではなく、時代ごとにイメージが変わっている。それは桜が日本人に身近な存在であり、また、それだけ心を掴んでいるということに他ならない。花が「咲く」ことを「誕生」、「散る」姿を「死」ととらえるとそこには深い死生観が浮かび上がる。満開の桜の下でのお花見だけでなく、見上げた花々に人生を重ねた時、新しい発見があるのではないか。今回はそんな桜、またそれに魅了された人々から学んでいきたいと思う。

信仰する宗教や、その土地で古くから根付く文化によって異なる葬送

3月26日、神戸市が葬儀に関するある事件を公表した。1月28日に病院で死亡した80代男性の遺体を、その日の内に火葬してしまったのである。法律上、火葬される遺体は死後24時間経っていなければならない。これは古くからの復活を願う文化に由来する。


火葬が主体の日本と土葬が主体の海外と今後の葬送の行方

私は、アメリカのTVドラマや映画が好きでよく見るが、あちらの葬儀のシーンは日本のそれとは趣が違う。決定的に違うのが日本では、ほぼ99%の人が火葬されているのに対し、アメリカでは土葬が主流であるということだ。調べると、やはり宗教上の理由によるものだとわかってきた。

池袋駅そばにある法明寺の蕣塚(あさがおづか)で弔われている戸張富久の話

JR池袋駅東口から徒歩15分ほどのところに、法明寺というお寺がある。駅前の喧騒を忘れさせる、静寂に満ちた山門をくぐると、右側に、「蕣塚」と呼ばれる、高さ146cm、下幅115cmの、石造りの塚が目に留まる。塚の表には、「蕣や 久理可羅龍乃 やさ須か多(あさがおや くりから龍の やさすがた) 富久」と彫られ、左脇にアサガオが彫られている。この塚は、恐らくは故人を弔い、讃えるためであろうか、江戸時代後期における「雑司ヶ谷文化」の担い手の一人であった戸張富久(とばりとみひさ、喜惣次または喜三治と称し、松盛齋と号する。?〜1825)の弟子、秋山千藏によって、富久の死の翌年に建てられたものだ。


亡くなった大杉漣さんの生前の言動と、そこから読み解く死生観

2月21日、俳優の大杉漣さんが急性心不全のため亡くなった。享年66、俳優人生もまだまだこれからといったところだった。
大杉さんは1月中頃にとある番組の海外ロケに参加していた。完成したVTRは後に番組の中で本人に見せられる予定だったという。3月初頭、そのVTRが番組内で放映された。そこには自らの死生観を少しだけ明かす大杉さんがいた。

準確定申告による還付金の受取り方と課税関係を解説!

還付金詐欺が巷間を騒がせている。還付金とは、税金について払い過ぎ若しくは減免があった場合に納税者へ返金されることを言う。通常だと納税者が税務署に対して行う還付請求や、都道府県並びに市町村に対して減免に関する手続きを行うことにより還付される。言い換えれば、納税者側がある程度行動を起こさない限り、還付金は発生しないものなので、電話によって還付金云々という話は有り得ない。ところでこの還付金、相続税にも関係があることをご存じだろうか。


このページのトップへ